金融法概説 [単行本]
    • 金融法概説 [単行本]

    • ¥2,750165ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月18日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002714389

金融法概説 [単行本]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:165ポイント(6%還元)(¥165相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月18日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2016/12/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

金融法概説 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    研究者、および三大メガバンク法務担当者の協働による決定版テキスト。金融取引法のみならず、金融監督法も解説し、銀行法務に求められる内容を一通り盛り込んだ。受信・与信・為替といった銀行取引の柱に加え、デリバティブ取引を一例とする、付随業務等もカバー。
  • 目次

    第1章 金融制度と金融法の概観
     第1節 総論/第2節 金融取引法/第3節 金融監督法/第4節 銀行期制と業務範囲に関する期制・競争政策
    第2章 銀行の受信取引(預金取引)
     第1節 預金の種類/第2節 預金契約の法的性質等/第3節 預金の成立/第4節 預金の帰属/第5節 預金の払戻し/第6節 法的整理手続/第7節 預金契約に関する期制
    第3章 銀行の与信取引
     第1節 融資取引の基本と契約書類/第2節 各種の融資取引/第3節 物的担保/第4節 保証/第5節 回収/第6節 法的整理手続/第7節 事業再生ADR
    第4章 銀行の為替取引
     第1節 決済システム/第2節 為替取引
    第5章 その他の銀行業務
     第1節 付随業務総論/第2節 付随業務各論/第3節 他業証券業務等/第4節 登録金融機関業務
  • 出版社からのコメント

    受信,与信などの銀行取引を,理論・実務の両方にわたって簡明に解説する,研究者と実務家のコラボレーションによるテキスト。
  • 内容紹介

    銀行を取り巻く金融制度や,受信取引,与信取引をはじめとする銀行取引を,理論・実務の両面にわたって簡明に解説する,研究者と実務家のコラボレーションによる画期的テキスト。銀行取引の基礎から最新のトピックまでをコンパクトに収めた。
  • 著者について

    神田 秀樹 (カンダ ヒデキ)
    学習院大学教授

    森田 宏樹 (モリタ ヒロキ)
    東京大学教授

    神作 裕之 (カンサク ヒロユキ)
    東京大学教授

金融法概説 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:神田 秀樹(編)/森田 宏樹(編)/神作 裕之(編)
発行年月日:2016/12/30
ISBN-10:4641136688
ISBN-13:9784641136687
判型:A5
発売社名:有斐閣
対象:教養
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:306ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 金融法概説 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!