魔眼の光―公家武者松平信平〈15〉(二見時代小説文庫) [文庫]
    • 魔眼の光―公家武者松平信平〈15〉(二見時代小説文庫) [文庫]

    • ¥69921ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年8月24日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002715240

魔眼の光―公家武者松平信平〈15〉(二見時代小説文庫) [文庫]

価格:¥699(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年8月24日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:二見書房
販売開始日:2016/12/21
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 152946位

魔眼の光―公家武者松平信平〈15〉(二見時代小説文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    三代将軍家光の正室の実弟で、公家から旗本となった鷹司松平信平は、徳川の世終焉を謀る怪商・神宮路翔の企てをはばんだ。だが、神宮路の企ては秘かに備後の山奥の鉄山で進められていた。大量の鉄砲を密造しているのである。信平は、将軍家綱の命により、備後に向かった。信平の義父が藩主の紀州徳川藩の薬込役や将軍直々の公儀隠密も現地に入っている。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐々木 裕一(ササキ ユウイチ)
    1967年、広島県生まれ。2003年に架空戦記でデビュー以降、執筆活動に入る。2010年に時代小説デビュー

魔眼の光―公家武者松平信平〈15〉(二見時代小説文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:二見書房
著者名:佐々木 裕一(著)
発行年月日:2017/01/25
ISBN-10:4576162012
ISBN-13:9784576162010
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:265ページ
縦:15cm

    二見書房 魔眼の光―公家武者松平信平〈15〉(二見時代小説文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!