丑三つの厨のバナナ曲るなり―俳句入門迷宮案内 [単行本]

販売休止中です

    • 丑三つの厨のバナナ曲るなり―俳句入門迷宮案内 [単行本]

    • ¥1,83656ポイント(3%還元)
100000009002726695

丑三つの厨のバナナ曲るなり―俳句入門迷宮案内 [単行本]

価格:¥1,836(税込)
ポイント:56ポイント(3%還元)(¥56相当)
日本全国配達料金無料
出版社:二見書房
販売開始日:2006/12/11
ご確認事項:返品不可

丑三つの厨のバナナ曲るなり―俳句入門迷宮案内 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「虚子の不肖のひ孫」である気鋭が、俳句をつくること、自然を詠うこと、ブンガクのことを熱く語る。俳句の未来へ羽ばたく、待望のエッセイ集。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 俳句なんてまったくやる気がなかった人の俳句入門
    第2章 俳句のやさしさだけが人生さ
    第3章 欲望の『歳時記』
    第4章 俳句VSブンガク
    第5章 季題曼荼羅
    第6章 ブンガクとしての俳句と座
    第7章 極楽式虚子型時限爆弾
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    坊城 俊樹(ボウジョウ トシキ)
    俳人。昭和32年7月15日東京都生。蟹座・血液O型。曾祖父高濱虚子。祖父年尾のもとで俳句をはじめる。学習院大学卒業。平成元年、損害保険会社企業営業をへて、俳句協会へと転身。前職場では隠れ俳人であったため、誰しも俳句ができることを信じなかった転職。俳壇若手のオピニヨン・リーダーのひとりで平成15年より2年間『NHK俳壇』の選者を務めたことから、全国にファンが多い。坊城家は平安時代からの和歌における歌会の講師家。俳誌「花鳥」編集長、日本伝統俳句協会理事、ホトトギス同人

丑三つの厨のバナナ曲るなり―俳句入門迷宮案内 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:リヨン社
著者名:坊城 俊樹(著)
発行年月日:2006/12/28
ISBN-10:4576062026
ISBN-13:9784576062020
判型:B6
発売社名:二見書房
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:246ページ
縦:20cm

    二見書房 丑三つの厨のバナナ曲るなり―俳句入門迷宮案内 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!