独裁国家・北朝鮮の実像―核・ミサイル・金正恩体制 [単行本]
    • 独裁国家・北朝鮮の実像―核・ミサイル・金正恩体制 [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002729035

独裁国家・北朝鮮の実像―核・ミサイル・金正恩体制 [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:朝日新聞社
販売開始日: 2017/01/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

独裁国家・北朝鮮の実像―核・ミサイル・金正恩体制 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「何をするかわからない」脅威に潜む独自の合理性と謎に迫る!なぜ国際社会を無視して、核実験を繰り返すのか?瀬戸際外交を続ける理由は何か?幹部の粛清、脱北はなぜ止まないのか?金日成、金正日、金正恩3代世襲制のカギは何か?なぜ36年ぶりに党大会が開かれたのか?「血の同盟」中国との関係はどうなっているのか?拉致問題に進展はあるのか?
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 核・ミサイル開発の実態―北朝鮮の真の目的は何か
    第2章 「瀬戸際外交」の行方―日本、韓国、中国、アメリカ、ロシアの対応
    第3章 日本のインテリジェンス―北朝鮮分析の方法と情勢認識
    第4章 プロの情報分析から見えること―国内政治・市場経済・党大会
    第5章 金日成、金正日、金正恩―「世襲王朝」3代の変化
    第6章 南北関係と日朝関係のこれから―「了解不能な存在」とどう向き合うのか
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    坂井 隆(サカイ タカシ)
    1951年生まれ。東洋大学法学部卒業。韓国・延世大学韓国語学堂留学。78年公安調査庁入庁。公安調査管理官、調査第二部長などを歴任。2012年退官。その後、北朝鮮軍から流出した大量の内部文書の分析に携わった

    平岩 俊司(ヒライワ シュンジ)
    1960年愛知県生まれ。87年、東京外国語大学朝鮮語学科卒業。95年、慶應義塾大学大学院法学研究科(政治学専攻)博士課程単位取得退学。2001年博士(法学)取得。静岡県立大学国際関係学研究科教授などを経て、関西学院大学国際学部教授。17年4月から南山大学総合政策学部教授

独裁国家・北朝鮮の実像―核・ミサイル・金正恩体制 の商品スペック

商品仕様
出版社名:朝日新聞出版
著者名:坂井 隆(著)/平岩 俊司(著)
発行年月日:2017/01/30
ISBN-10:402251440X
ISBN-13:9784022514400
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:政治含む国防軍事
ページ数:355ページ
縦:19cm
他の朝日新聞社の書籍を探す

    朝日新聞社 独裁国家・北朝鮮の実像―核・ミサイル・金正恩体制 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!