生命・人間・経済学―科学者の疑義 [単行本]
    • 生命・人間・経済学―科学者の疑義 [単行本]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002735151

生命・人間・経済学―科学者の疑義 [単行本]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日:2017/03/17
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 493219位

生命・人間・経済学―科学者の疑義 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    経済性優先、教育、人間性、国家の役割、弱者、新しい科学―。我々はどう臨めば良いのか?行動する経済学者と生命科学の第一人者が経済社会の問題点を縦横無尽に議論し、格差、高齢化社会、ビッグデータ、遺伝子組み換えなど、21世紀の日本人が直面している問題をいち早く指摘し、警鐘を鳴らした幻の対談。
  • 目次

    「経済性優先社会」をめぐる疑義

    「科学と人間」をめぐる疑義

    「人間性」をめぐる疑義

    「国家の役割」をめぐる疑義

    「科学と社会」をめぐる疑義

    「弱者」をめぐる疑義

    「新しい科学」をめぐる疑義
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    宇沢 弘文(ウザワ ヒロフミ)
    1928年生まれ。東京大学理学部数学科卒業、同大学院に進み、特別研究生、スタンフォード大学経済学部助教授、カリフォルニア大学助教授を経て、シカゴ大学教授、東京大学経済学部教授。その後、新潟大学教授、中央大学教授、同志社大学社会的共通資本研究センター長などを歴任。2014年死去。1997年文化勲章受章。世界計量経済学会会長を務めた

    渡辺 格(ワタナベ イタル)
    1916年生まれ。東京帝国大学理学部化学科卒業、東京文理科大学助教授、東京帝国大学輻射線研究所助教授、東京大学理工学研究所教授、東京大学理学部生物化学科教授、京都大学ウイルス研究所教授を経て慶應義塾大学医学部教授。2007年死去。日本分子生物学会会長、日本学術会議副会長を務めた
  • 出版社からのコメント

    経済優先社会の病いをいち早く見抜き、人類の限界について語り合った、行動する経済学者と生命科学の第一人者による幻の対談が復活。
  • 内容紹介

    「経済学にとって生と死とは」「ガルブレイスは、釘の打ち方も鉋の使い方も知らない大工」「経済学者があいまいにしている問題を論理的に突き詰めている点でフリードマンの知的姿勢は評価できる」「胎児には人権があるのか」――。
    経済性優先、科学と人間、人間性、国家の役割、科学と社会、弱者、新しい科学に我々はどう臨めば良いのか? 経済学の権威と生命科学の権威が経済社会の問題点を縦横無尽に語り合った幻の対談『科学者の疑義--生命科学と経済学の対話』(1977年、朝日出版社刊)を復刻します。
    格差、高齢化社会、ビッグデータ、遺伝子組み換えなど、21世紀の日本人が直面している問題をいち早く指摘し、警鐘を鳴らしています。40年前に刊行された書ですが問題意識は新鮮で、議論の内容は全く古びていません。
    対談の基本構造は、渡辺氏が聞き手、問題提起者となっています。素朴な問いかけに宇沢氏が悩みながらていねいに答えることによって、宇沢氏の既刊書とは違う発見があります。
  • 著者について

    宇沢 弘文 (ウザワヒロフミ)
    元東京大学名誉教授
    1928年生まれ。51年東京大学理学部数学科卒業、56年スタンフォード大学経済学部研究員、58年同助手、59年同助教授、60年カリフォルニア大学バークレー校経済学部助教授、61年スタンフォード大学経済学部準教授、64年シカゴ大学経済学部教授、68年東京大学経済学部助教授、69年同教授、89年東京大学を定年退官、新潟大学経済学部教授、中央大学経済学部教授、同志社大学社会的共通資本研究センター所長などを経て、2014年死去

    渡辺 格 (ワタナベイタル)
    元慶應義塾大学名誉教授
    1916年生まれ、40年東京帝国大学理学部化学科卒業、42年 東京文理科大学助教授、45年東京帝国大学輻射線研究所助教授、56年東京大学理工学研究所教授、58年東京大学理学部生物化学科教授、59年11月 京都大学ウイルス研究所教授、63年慶應義塾大学医学部教授、2007年死去

生命・人間・経済学―科学者の疑義 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:宇沢 弘文(著)/渡辺 格(著)
発行年月日:2017/03/15
ISBN-10:4532357217
ISBN-13:9784532357214
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:258ページ
縦:20cm

    日本経済新聞社 生命・人間・経済学―科学者の疑義 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!