ありづかのフェルダ(世界傑作童話シリーズ) [単行本]
    • ありづかのフェルダ(世界傑作童話シリーズ) [単行本]

    • ¥1,760106ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月25日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002736027

ありづかのフェルダ(世界傑作童話シリーズ) [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:106ポイント(6%還元)(¥106相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月25日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:福音館書店
販売開始日: 2017/03/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ありづかのフェルダ(世界傑作童話シリーズ) [単行本] の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    チェコの国民的ヒーロー「ありのフェルダ」シリーズがついに完結。何でもやってしまう、はたらきありの大活躍をお楽しみ下さい。
  • 内容紹介

    ありのフェルダはついに自分の故郷の巣にもどってきます。さっそく巣の中ではたらきありのフェルダは大活躍。ムカデの足を使って大掃除したり、人形劇をして赤ちゃんありの子守りをしたり、ミルクを出すアリマキを捕まえてきたり……。そんなとき、巣のサナギが盗まれてしまう大事件がおきます。でもそれが、子どもに恵まれない隣の巣の「おばあさん女王あり」の仕業だとわかると、またまたフェルダはひと肌ぬぐことになります。

    図書館選書
    故郷の巣に帰ってきたフェルダは大活躍。赤ちゃんありの子守りをしたり、ミルクを出すアリマキを捕まえてきたり…。そんなとき、大切なサナギが盗まれる大事件がおきます。
  • 著者について

    オンドジェイ・セコラ
    オンドジェイ・セコラ 1899年、チェコのブルノ近郊クラーロヴォ・ポレ生まれ。ブルノ・マサリク大学で法学を学ぶ。1921年からチャペックと同じリドヴェ-・ノヴィニ新聞に入るとスポーツ欄編集記者、挿絵画家として働きはじめる。そのかたわら、ラグビーのトレーナーや審判、ボクシング試合の運営、ラジオのレポーターをこなすなど、多方面で活躍した。1967年没。「ありのフェルダ」シリーズは、1933年にリドヴェ-・ノヴィニ新聞の子ども欄に連載され、『ありのフェルダ』『とらわれのフェルダ』(福音館書店刊)、本作『ありづかのフェルダ』の三部作が生まれた。

    関沢明子 (セキザワアキコ)
    関沢明子 1942年、兵庫県生まれ。大阪市立大学家政学部児童学科卒。出版社勤務をへて、中欧・東欧の子どもの本に興味を持つようになる。二年間のプラハ在住ののち、現在は絵本や人形劇の翻訳、原画展の企画など、チェコやスロヴァキアの子どもの本や文化の紹介に携わっている。東京都在住。

ありづかのフェルダ(世界傑作童話シリーズ) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:福音館書店
著者名:オンドジェイ セコラ(著)/関沢 明子(訳)
発行年月日:2017/03
ISBN-10:4834082555
ISBN-13:9784834082555
判型:B5
対象:児童
発行形態:単行本
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:140ページ
縦:23cm
横:16cm
厚さ:1cm
重量:390g
他の福音館書店の書籍を探す

    福音館書店 ありづかのフェルダ(世界傑作童話シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!