シュタイナー 根源的霊性論―バガヴァッド・ギーターとパウロの書簡 [単行本]
    • シュタイナー 根源的霊性論―バガヴァッド・ギーターとパウロの書簡 [単行本]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002737195

シュタイナー 根源的霊性論―バガヴァッド・ギーターとパウロの書簡 [単行本]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:春秋社
販売開始日:2017/05/01
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 397411位

シュタイナー 根源的霊性論―バガヴァッド・ギーターとパウロの書簡 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    過去の時代の開花と未来の時代の萌芽が交差する時。人間の魂と運命に及ぼす宇宙観はどのように形成されてきたか。東と西の霊性の融合、壮大なシュタイナー思想の精華。「人智学」の出発点となった重要かつ問題提起の講義。付・高橋巖「カミとヒト」(講演)。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    シュタイナー,ルドルフ(シュタイナー,ルドルフ/Steiner,Rudolf)
    1861年、旧オーストリア帝国クラリィェベックに生まれる。1925年、スイス・ドルナッハにて死去。ウィーン工科大学にて自然科学・哲学を学ぶ。ベルリンで文芸関連の編集者や労働者学校の教師をつとめ、各地で講演活動を行う。1902年、神智学協会ドイツ支部書記長に就任。1913年、神智学協会を離れ、人智学協会を設立。第一次世界大戦後の1919年、タバコ工場主エミール・モルトの依頼を受けて、従業員のための学校をシュトゥットガルトに設立、最初の自由ヴァルドルフ学校となる

    高橋 巖(タカハシ イワオ)
    東京に生まれる。1957年よりミュンヘンでドイツ・ロマン派美学を学び、1973年まで慶應義塾大学で教鞭をとり、70年代からシュタイナーとその思想である人智学の研究会や翻訳の活動に入る。1985年、日本人智学協会設立
  • 出版社からのコメント

    東と西の霊性の融合、シュタイナー人智学の有名な講義。二つの重要な人類の記録と現代人の魂の関わりを根源から読み解く。
  • 内容紹介

    人間の魂と運命に及ぼす宇宙観はどのように形成されてきたか。「バガヴァッド・ギーター」(=過去の時代の開花)と「パウロの書簡」(=未来の時代の萌芽)が交差する時。東と西の霊性の融合、壮大なシュタイナー思想の真骨頂。人智学協会を立ち上げた際の有名な講義。
  • 著者について

    ルドルフ・シュタイナー (ルドルフシュタイナー)
    1861年生まれ、1925年没。1902年、神智学協会ドイツ支部書記長に就任。1912年、神智学協会を離れ、新たに人智学協会を設立。霊学的観点から新たな総合文化の必要を説き、その影響は宗教、芸術、教育、医療、農法など広範囲に及ぶ。

シュタイナー 根源的霊性論―バガヴァッド・ギーターとパウロの書簡 の商品スペック

商品仕様
出版社名:春秋社
著者名:ルドルフ シュタイナー(著)/高橋 巖(訳)
発行年月日:2017/04/25
ISBN-10:439332546X
ISBN-13:9784393325469
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:哲学
言語:日本語
ページ数:260ページ
縦:20cm

    春秋社 シュタイナー 根源的霊性論―バガヴァッド・ギーターとパウロの書簡 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!