裸足で逃げる―沖縄の夜の街の少女たち(at叢書) [単行本]
    • 裸足で逃げる―沖縄の夜の街の少女たち(at叢書) [単行本]

    • ¥1,87057ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年11月25日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002738169

裸足で逃げる―沖縄の夜の街の少女たち(at叢書) [単行本]

価格:¥1,870(税込)
ポイント:57ポイント(3%還元)(¥57相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年11月25日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:太田出版
販売開始日: 2017/02/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

裸足で逃げる―沖縄の夜の街の少女たち(at叢書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    沖縄の女性たちが暴力を受け、そこから逃げて、自分の居場所をつくりあげていくまでの記録。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    まえがき―沖縄に帰る
    キャバ嬢になること
    記念写真
    カバンにドレスをつめこんで
    病院の待合室で
    あたらしい柔軟剤 あたらしい家族
    さがさないよ さようなら
    調査記録
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    上間 陽子(ウエマ ヨウコ)
    1972年、沖縄県生まれ。琉球大学教育学部研究科教授。専攻は教育学、生活指導の観点から主に非行少年少女の問題を研究。1990年代後半から2014年にかけて東京で、以降は沖縄で未成年の少女たちの調査・支援に携わる

裸足で逃げる―沖縄の夜の街の少女たち(at叢書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:太田出版
著者名:上間 陽子(著)
発行年月日:2017/02/11
ISBN-10:477831560X
ISBN-13:9784778315603
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:260ページ
縦:20cm
他の太田出版の書籍を探す

    太田出版 裸足で逃げる―沖縄の夜の街の少女たち(at叢書) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!