下村式となえて書くひらがなドリル ひらがな練習ノート [全集叢書]
    • 下村式となえて書くひらがなドリル ひらがな練習ノート [全集叢書]

    • ¥99030ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月28日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002741355

下村式となえて書くひらがなドリル ひらがな練習ノート [全集叢書]

価格:¥990(税込)
ポイント:30ポイント(3%還元)(¥30相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月28日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:偕成社
販売開始日: 2017/03/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

下村式となえて書くひらがなドリル ひらがな練習ノート の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    書き順と運筆を楽しくとなえてひらがなを練習。はじめは鉛筆を持たず文字をイメージして記憶。あいうえお順ではなくむりなく書ける順に練習。イラスト付きのお話でことばと使いかたも学習。4歳から。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    下村 昇(シモムラ ノボル)
    1933年、東京都生まれ。東京学芸大学卒業。「現代子どもと教育研究所」所長。下村式の創案者。漢字・国語教育のほか、子どもの教育全般にわたり活躍中

    まつい のりこ(マツイ ノリコ)
    1934年、和歌山県生まれ。武蔵野美術大学卒業。自分の子どものために作った手づくり絵本をきっかけに多くの作品を発表し、赤ちゃん絵本、物語絵本、知識絵本と幅広く活躍。知識絵本では、物語性をとり入れた新しい形式を創出。また、紙芝居の独自性を追求し、観客参加型の紙芝居を確立。絵本『ころころぽーん』で1976年、ボローニャ国際児童図書展エルバ賞を受賞、紙芝居『おおきくおおきくおおきくなあれ』で1983年、五山賞を受賞
  • 出版社からのコメント

    『漢字練習ノート』をはじめとする多くの本で、文字の学習法として実績のある「下村式口唱法」による、ひらがな専用の練習帳です。

下村式となえて書くひらがなドリル ひらがな練習ノート の商品スペック

商品仕様
出版社名:偕成社
著者名:下村 昇(著)/まつい のりこ(ほか絵)
発行年月日:2017/03
ISBN-10:4039212002
ISBN-13:9784039212009
判型:規大
対象:児童
発行形態:全集叢書
内容:日本語
言語:日本語
ページ数:112ページ
縦:30cm
他の偕成社の書籍を探す

    偕成社 下村式となえて書くひらがなドリル ひらがな練習ノート [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!