あした世界が、(小学館文庫) [文庫]
    • あした世界が、(小学館文庫) [文庫]

    • ¥69321ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002746276

あした世界が、(小学館文庫) [文庫]

価格:¥693(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2017/04/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

あした世界が、(小学館文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    業界大手の音楽会社に勤める吉山朗美(28)は、大物ロック歌手の絹川空哉が、社長に契約解除を宣告され、事務所に乗り込んでくる姿を目にする。空哉は十年前、朗美と同じ高校に通う同級生だった。同じ日、極度のあがり症にも関わらず全社報告会で発表を任された朗美は、壇上で気を失ってしまう。目を覚ますと、なぜか高校時代の制服を身に着けた朗美を、あの絹川空哉と、世界的ヴァイオリニストになった深山蓮、そして死んだはずの父親が心配そうに見下ろしていた。いったいどうなってるの?思わず本を抱きしめたくなる、突き抜けるラストに乞うご期待!!
  • 内容紹介

    恋はいつだって、ブサイクだ。

    業界大手の音楽会社に勤める主人公・吉山朗美(よしやまろみ・28)は、高校の同級生で、かつてはスーパースターだったロック歌手・絹川空哉(きぬかわそらや)が、社長からの契約解除の宣告に怒り狂い、事務所に乗り込んでくる姿を目にする。
    同じ日、極度のあがり症にも関わらず、全社報告会でプレゼンテーションを任された朗美は、壇上で気を失ってしまう。
    目を覚ますと、なぜか高校時代の制服を身に着けた朗美を、あの絹川空哉と、世界的ヴァイオリニストになった深山蓮(みやまれん)、そして死んだはずの父親が心配そうに見下ろしていた。
    いったい、どうなってるの?

    勇気が必要な方を選ばないと、人は後悔する。
    恋はいつだってブサイクだ。
    思わず本を抱きしめたくなる、突き抜けるラストに乞うご期待!!

    図書館選書
    彼が人生のなかで最も輝きを放っている瞬間を、私はこの目で見ておきたかった。「三軒茶屋星座館」シリーズで読者の心を鷲づかみにした著者が描く、疾走感MAXの青春ラブストーリー!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    柴崎 竜人(シバザキ リュウト)
    1976年東京都生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。2004年に小説『シャンペイン・キャデラック』で三田文學新人賞を受賞。映画『未来予想図』などの脚本も手掛ける

あした世界が、(小学館文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:柴崎 竜人(著)
発行年月日:2017/04/11
ISBN-10:4094063951
ISBN-13:9784094063950
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:333ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 あした世界が、(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!