水虎様への旅―津軽の水土文化 [単行本]

販売休止中です

    • 水虎様への旅―津軽の水土文化 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
100000009002756376

水虎様への旅―津軽の水土文化 [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
日本全国配達料金無料
出版社:その他
販売開始日:2017/01/20
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 551298位

水虎様への旅―津軽の水土文化 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    農業土木技術者が魅せられて巡る旅。水辺の妖怪河童(カッパ、メドツ)が水虎様(スイコサマ)と呼ばれ祀られる民間信仰の現場に身を置き、その言葉や姿を求めて、先人民俗学の成果に、土地の人々の想いに浸りつつ、独特な津軽平野を彷徨し深みにはまりこんだ労作。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 魅せられて(青森と河童
    青森の河童に魅せられた人々)
    2 メドツ伝説(夢か現実か―メドツの姿
    伝説の世界
    伝説の地誌
    伝説の生態)
    3 津軽の河童―水虎様への旅(水虎様の正体
    信仰の実態
    「実」の世界―物質的基盤
    「虚」の世界―精神的基盤)
    4 水虎様の水土文化(水土と水土文化
    水土文化のさまざまな顔
    水虎様の水土文化―新たなる“知”に向けて)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    広瀬 伸(ヒロセ シン)
    1955年大阪市生まれ。水土文化研究家。京都大学で農業工学及び人文地理学を学んだ後、1979年に農林水産省に入省。東京都内及び関東地方の本省や関係機関のほか、福岡県筑後地方、岡山県笠岡市、青森県、鹿児島県奄美群島などで勤務し、2015年に退官

水虎様への旅―津軽の水土文化 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:津軽書房 ※出版地:弘前
著者名:広瀬 伸(著)
発行年月日:2017/01/20
ISBN-10:4806602337
ISBN-13:9784806602330
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:民族・風習
ページ数:256ページ
縦:21cm

    その他 水虎様への旅―津軽の水土文化 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!