スープ屋かまくら来客簿 あやかしに効く春野菜の夕焼け色スープ (仮) (富士見L文庫) [文庫]
    • スープ屋かまくら来客簿 あやかしに効く春野菜の夕焼け色スープ (仮) (富士見L文庫) [文庫]

    • ¥68221ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年12月17日火曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002758333

スープ屋かまくら来客簿 あやかしに効く春野菜の夕焼け色スープ (仮) (富士見L文庫) [文庫]

価格:¥682(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年12月17日火曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日:2017/04/15
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 124444位

スープ屋かまくら来客簿 あやかしに効く春野菜の夕焼け色スープ (仮) (富士見L文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「スープ屋かまくら」は、鎌倉野菜を使った週替わりのスープのみという、北鎌倉にある小さなお店。イケメンだがコミュ障の琳がスープをつくり、人当たりのいい乾が給仕をする。イケメン兄弟のスープ屋とSNSでも赤丸急上昇中だが、じつは兄弟にはスープ屋の他にもうひとつ仕事があった。それは「鎌倉のあやかしお世話係」。不思議なモノたちが今も生まれる鎌倉で、傷ついた彼らをスープで癒やしたり、時には荒ぶる彼らを鎮めたり―。兄弟を頼り、今日も店にあやかしたちが訪れる。
  • 出版社からのコメント

    鎌倉のあやかしは、彼らがお世話します。
  • 内容紹介

    「スープ屋かまくら」――メニューは週替わりのスープのみという、北鎌倉の小さな小さなお店。じつは店主・緒方兄弟のつくるスープには、あやかしを癒やす力があって……。 彼らを頼って店を訪れるお客様とは――?

スープ屋かまくら来客簿 あやかしに効く春野菜の夕焼け色スープ (仮) (富士見L文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:和泉 桂(著)
発行年月日:2017/04/15
ISBN-10:4040722493
ISBN-13:9784040722498
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:283ページ
縦:15cm

    KADOKAWA スープ屋かまくら来客簿 あやかしに効く春野菜の夕焼け色スープ (仮) (富士見L文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!