謀叛の児-宮崎滔天の「世界革命」 [単行本]
    • 謀叛の児-宮崎滔天の「世界革命」 [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月24日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002760553

謀叛の児-宮崎滔天の「世界革命」 [単行本]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月24日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:河出書房新社
販売開始日:2017/04/27
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 471276位

謀叛の児-宮崎滔天の「世界革命」 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    宮崎滔天は「アジア主義者」か
    肥後の二つの維新
    先天的自由民権家
    世界を変える
    日本人をやめる
    虚を衝ひて実を出す
    革命家と浪人
    三十三年の「悪夢」
    浪曲と彷徨
    民報社の時代
    革命の白い旗
    対華二十一カ条
    「亡国」という希望
    革命は食なり
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    加藤 直樹(カトウ ナオキ)
    1967年、東京生まれ。法政大学中退。出版社勤務を経てフリーランスに
  • 出版社からのコメント

    大陸浪人として括られてきた宮崎滔天の波乱の軌跡を世界革命への志において全く新しく甦らせ、アジアと近代を問いなおす力篇。
  • 著者について

    加藤 直樹 (カトウ ナオキ)
    ノンフィクション作家。最初の単著『九月、東京の路上で』で大きな話題を呼んだ。

謀叛の児-宮崎滔天の「世界革命」 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:河出書房新社
著者名:加藤 直樹(著)
発行年月日:2017/04/30
ISBN-10:4309247997
ISBN-13:9784309247991
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:哲学
言語:日本語
ページ数:359ページ
縦:20cm

    河出書房新社 謀叛の児-宮崎滔天の「世界革命」 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!