美女と野獣―運命のとびら〈下〉(小学館ジュニア文庫) [新書]
    • 美女と野獣―運命のとびら〈下〉(小学館ジュニア文庫) [新書]

    • ¥84726ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002773326

美女と野獣―運命のとびら〈下〉(小学館ジュニア文庫) [新書]

価格:¥847(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2017/04/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

美女と野獣―運命のとびら〈下〉(小学館ジュニア文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    王子を野獣にした魔女が自分の母親だったことを知り、その罪の重さに思い悩むベル。そして、日々強まっていく魔女の呪いで野獣化が進むビーストを目に、昔の書物からなんとか真相をつきとめ、呪いを解く方法を探そうとする。魔女はいったいどこに消えたのか?なぜベルは幼い頃の記憶を失ったのか?過去と現在が交差しながら浮き彫りになっていく、王子にかけられた呪いの謎。やがて真実を知った二人は…。名作『美女と野獣』が贈る、もうひとつの感動巨編、下巻。
  • 内容紹介

    名作「美女と野獣」が贈る、もう一つの物語


    王子を野獣にした魔女が自分の母親だったことを知り、その罪の重さに思い悩むベル。
    そして、日々強まっていく魔女の呪いで野獣化が進むビーストを目に、昔の書物からなんとか真相をつきとめ、呪いを解く方法を探そうとする。

    魔女はいったいどこに消えたのか?
    なぜベルは幼い頃の記憶を失ったのか?

    過去と現在が交差しながら浮き彫りになっていく、王子にかけられた呪いの謎。名作『美女と野獣』が贈る、もうひとつの物語、下巻。

    図書館選書
    呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまった王子と美しい娘ベルとの心の交流と愛を描いた名作『美女と野獣』。本作は「なぜ、王子は野獣になったのか」「誰が野獣にしたのか」という謎に迫るプレストーリーです。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    井上 舞(イノウエ マイ)
    徳島県出身。教育機関にて通訳・翻訳、国際交流の仕事に従事したのち、フリーランスの英語翻訳者に転向。現在は書籍の翻訳に携わっている

    志村 昌子(シムラ マサコ)
    神奈川県横浜市出身。学習院大学文学部国文学科卒

美女と野獣―運命のとびら〈下〉(小学館ジュニア文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:リズ ブラスウェル(作)/井上 舞(訳)/志村 昌子(訳)
発行年月日:2017/05/01
ISBN-10:4092311605
ISBN-13:9784092311602
判型:B6
対象:児童
発行形態:新書
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:286ページ
縦:18cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 美女と野獣―運命のとびら〈下〉(小学館ジュニア文庫) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!