信じてみたい幸せを招く世界のしるし [単行本]
    • 信じてみたい幸せを招く世界のしるし [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002775330

信じてみたい幸せを招く世界のしるし [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:創元社
販売開始日: 2017/05/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

信じてみたい幸せを招く世界のしるし [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    耳飾りが落ちる、ワインをこぼす、木曜日のくしゃみ。日々の暮らしに息づいている、気づくと嬉しい世界の吉兆50。
  • 目次

    002 著者まえがき
    004 画家まえがき
    008 風で呼び鈴が鳴る
    010 扇子を拾う
    012 犬が左膝の匂いを嗅ぐ
    014 赤いバラの夢
    016 虫がとまる
    018 帽子が川へ
    020 血豆ができる
    022 両隣が同じ名前
    024 空樽を見る
    026 五つ葉のクローバー
    028 焼きリンゴが燃える
    030 ろうそくを消す
    032 白いコオロギ
    034 猫が顔を洗う
    036 本が落ちる
    038 白ワインをこぼす
    040 5人の編み物女性
    042 黒猫を見る
    044 木曜日のくしゃみ
    046 手紙を汚す
    048 3月14日の出血
    050 鼻緒が後ろで切れる
    052 耳がかゆい
    054 階段で服をやぶく
    056 左から鳥が飛んで来る
    058 豚の夢を見る
    060 Kと書かれたマンホールを踏む
    062 朝いちばんで見る「♂」
    064 トカゲの尾が切れる
    066 手袋を落とす
    068 9つの実が入ったエンドウのさや
    070 たそがれどきの蛾
    072 コーヒーの泡
    074 塩をこぼす
    076 鍵が壊れる
    078 朝のクモ
    080 カッコウの声
    082 犬のふんを踏む
    084 耳飾りが落ちる
    086 病人を猫がまたぐ
    088 パンの中の小麦粒
    090 蝶が舞い込む
    092 霊柩車に出会う
    094 赤いウール
    096 シーツをつけ忘れる
    098 茶柱が立つ
    100 ニシンの骨を折る
    102 4回目の着火
    104 キリンを目撃する
    106 最初の女性客
    108 参考文献
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    米澤 敬(ヨネザワ ケイ)
    1955年1月、群馬県前橋市出身。北海道大学理学部卒。1979年より工作舎に参加。現在、工作舎編集長。工作舎出版物をはじめ、企業パンフレット等、編集制作物は多数

    出口 春菜(デグチ ハルナ)
    銅版画家。京都造形芸術大学空間演出デザイン学科ファッションデザインコース卒業
  • 出版社からのコメント

    「たまたま」出会ったり、見てしまう幸せの「きざし」や「しるし」を世界各地から50個紹介。挿画は銅版画家・出口春菜氏の作品。
  • 内容紹介

    身近におきる出来事のあれこれに隠されたメッセージを読みとろうとする試みは、洋の東西を問わず古くから行われてきた。この本では、本人の意志とは関係なく「たまたま」出会ったり、見てしまったり、あるいは「うっかり」やってしまったりする幸せの「きざし」や「しるし」を世界各地から50個集め、文と絵で紹介する。日常生活がほんの少し楽しくなる、贈り物としても最適の一冊。挿画には、銅版画家・出口春菜氏の作品を収録。
  • 著者について

    米澤 敬 (ヨネザワ タカシ)
    米澤 敬
    1955年1月、群馬県前橋市出身。北海道大学理学部卒。1979年より工作舎に参加。現在、工作舎編集長。工作舎出版物をはじめ、企業パンフレット等、編集制作物は多数。著書に『mineralium index』『B─plastic beatle─ビートルズの遊び方』などがある。

    出口 春菜 (デグチ ハルナ)
    出口 春菜
    銅版画家。京都造形芸術大学 空間演出デザイン学科 ファッションデザインコース卒業。在学中に銅版画と出会い、銅版画でしか表現できない独特の雰囲気や作業工程に惹かれ、作品を作り始める。女性らしさ、詩情、かろやかさ、繊細で少し不思議な世界観を大切に制作している。
    Http://nanoha-na.info

信じてみたい幸せを招く世界のしるし [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:創元社 ※出版地:大阪
著者名:米澤 敬(著)/出口 春菜(画)
発行年月日:2017/05/20
ISBN-10:4422701061
ISBN-13:9784422701066
判型:B5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:108ページ
縦:18cm
横:20cm
他の創元社の書籍を探す

    創元社 信じてみたい幸せを招く世界のしるし [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!