スクールセクハラ―なぜ教師のわいせつ犯罪は繰り返されるのか(幻冬舎文庫) [文庫]
    • スクールセクハラ―なぜ教師のわいせつ犯罪は繰り返されるのか(幻冬舎文庫) [文庫]

    • ¥66020ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年3月3日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002776167

スクールセクハラ―なぜ教師のわいせつ犯罪は繰り返されるのか(幻冬舎文庫) [文庫]

価格:¥660(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年3月3日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2017/04/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

スクールセクハラ―なぜ教師のわいせつ犯罪は繰り返されるのか(幻冬舎文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    相手が先生だから抵抗できなかった―教師が絶対的な権力を持つ教室や部活動の現場で、被害者は「隙があったのではないか」と責められ、教育委員会は事なかれ主義を貫き、隠蔽体質がはびこる。わいせつ行為で処分を受けるのはごく一部で、泣き寝入りが大半だ。他人事ではない学校だから起きる性犯罪の実態を浮き彫りにする執念のドキュメント。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 M教師
    第2章 特別権力関係
    第3章 部活動
    第4章 二次被害
    第5章 届かない悲鳴
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    池谷 孝司(イケタニ タカシ)
    1988年共同通信社に入社。松江支局、広島支局、大阪社会部を経て95年から本社社会部で文部科学省や東京地検を担当。大阪社会部次長の後、本社社会部次長となり、2014年7月から宮崎支局長

スクールセクハラ―なぜ教師のわいせつ犯罪は繰り返されるのか(幻冬舎文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:池谷 孝司(著)
発行年月日:2017/04/15
ISBN-10:4344425855
ISBN-13:9784344425859
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:315ページ
縦:16cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 スクールセクハラ―なぜ教師のわいせつ犯罪は繰り返されるのか(幻冬舎文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!