やややのはなし(P+D BOOKS) [単行本]
    • やややのはなし(P+D BOOKS) [単行本]

    • ¥60519ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月22日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002778217

やややのはなし(P+D BOOKS) [単行本]

価格:¥605(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月22日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2017/06/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

やややのはなし(P+D BOOKS) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    軽妙洒脱に綴った、晩年の短文随筆集。安岡章太郎、結城昌治、立原正秋、村松友視、森茉莉、澁澤龍彦、色川武大、柴田錬三郎ら作家や知人との交流、子供の頃の邂逅、愛用の粋な小道具、酒や甘味、美人論、身体の不調など還暦前後の身辺を腹蔵なく語っている。“いささか変った書名をつけてみたが、同じ題名の随筆が、この本の中にある。「ややや」と驚く短い話ばかりを集めてみたものだが、いま読み返してみると、そういう要素を含んだ話がこの本の大部分といえそうだ。”あとがきより。昭和57年から平成3年までの短文随筆を所収。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    七草の日
    十年間
    やややのはなし
    CRANKについて
    車の運転
    お酒と酒と日本酒
    美人六百年周期説
    雨傘のはなし
    蜜豆のはなし
    パンダの名前〔ほか〕
  • 内容紹介

    軽妙洒脱に綴った、晩年の短文随筆集

    安岡章太郎、結城昌治、立原正秋、村松友視、森茉莉、澁澤龍彦、色川武大、柴田錬三郎ら作家や知人との交流、子供の頃の邂逅、愛用の粋な小道具、酒や甘味、美人論、身体の不調など還暦前後の身辺を腹蔵なく語っている。

    《いささか変った書名をつけてみたが、同じ題名の随筆が、この本の中にある。「ややや」と驚く短い話ばかりを集めてみたものだが、いま読み返してみると、そういう要素を含んだ話がこの本の大部分といえそうだ。》あとがきより。

    昭和57年から平成3年までの短文随筆を所収。


    図書館選書
    「ややや」と驚くような短い話を、軽妙洒脱に綴った随筆集。柴田錬三郎、立原正秋、色川武大ら作家仲間との交流、子供の頃の邂逅、愛用の粋な小道具、酒や甘味、身体の不調など還暦前後の身辺を腹蔵なく語っている。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    吉行 淳之介(ヨシユキ ジュンノスケ)
    1924年(大正13年)4月13日‐1994年(平成6年)7月26日、享年70。岡山県出身。1954年『驟雨』で第31回芥川賞を受賞。代表作は『砂の上の植物群』『鞄の中身』など

やややのはなし(P+D BOOKS) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:吉行 淳之介(著)
発行年月日:2017/06/11
ISBN-10:4093523053
ISBN-13:9784093523059
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:293ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 やややのはなし(P+D BOOKS) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!