うつ病休職(新潮新書) [新書]
    • うつ病休職(新潮新書) [新書]

    • ¥79224ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002778232

うつ病休職(新潮新書) [新書]

価格:¥792(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日:2017/05/17
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 62240位

うつ病休職(新潮新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「仕事がきついので、会社を休みたい」とクリニックに駆け込む人々。マニュアル通りの問診で「うつ病」と診断する医師。診断基準の変化や新型薬の普及で、うつ病やそれを理由に休職する者が増大、こうした状況に企業も困惑し、社会問題化している。しかし、それは本当に“病気”と言えるのか?医学ではなく労務上の問題ではないか?あやふやな診断が社会に与える影響は?精神科医が「うつ病休職」の正体に迫る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    プロローグ 会社をうつ病で休職する方法
    第1章 増加するうつ病と「うつ病休職」
    第2章 休職診断書を求める人たち
    第3章 うつ病をめぐる企業の困惑
    第4章 診断の問題
    第5章 精神科医は「うつ病裁判」をこう見る―電通事件と東芝事件
    第6章 病気か、苦悩か
    エピローグ 私の労働紛争
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中嶋 聡(ナカジマ サトシ)
    1955(昭和30)年生まれ。東京大学医学部医学科卒業。医学博士。精神科医。96年、沖縄県に「なかまクリニック」を開業
  • 出版社からのコメント

    30年でうつ病は約5倍に増え、それによる休職者も続出……。もはや社会問題。その真相に迫る!
  • 内容紹介

    なぜ増え続けているのか? 「仕事がきつい」とクリニックに駆け込む人々、マニュアル通りの問診で「うつ病」と診断する医師、対策ゼロの企業……。もはや社会問題。急増するうつ病休職の正体に迫る

うつ病休職(新潮新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:中嶋 聡(著)
発行年月日:2017/05/20
ISBN-10:4106107171
ISBN-13:9784106107177
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:医学・薬学・歯学
言語:日本語
ページ数:191ページ
縦:18cm

    新潮社 うつ病休職(新潮新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!