ミクロ経済学入門の入門(岩波新書) [新書]
    • ミクロ経済学入門の入門(岩波新書) [新書]

    • ¥83626ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月20日日曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002782552

ミクロ経済学入門の入門(岩波新書) [新書]

価格:¥836(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月20日日曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日:2017/04/22
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 57681位

ミクロ経済学入門の入門(岩波新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ミクロ経済学はシンプルで前提知識を要しない、非常に学びやすい学問だ。無差別曲線や限界費用などの基本から、標準的な均衡理論、ITサービスの理解に欠かせないネットワーク外部性まで。数式でなくコンパクトな図で説明する「入門の入門」。これからミクロを学び始める人、ミクロが分からなくて困っている人に最適の一冊。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 無差別曲線―ひとの好みを図に描く
    第2章 予算線と最適化―何が買えて何を選ぶのか
    第3章 需要曲線―いくらなら、いくつ買うのか
    第4章 供給曲線―いくらなら、いくつ作るのか
    第5章 市場均衡―市場で価格はどう決まるのか
    第6章 外部性―他人が与える迷惑や利益
    第7章 独占と寡占―さまざまな種類の市場
    第8章 リスクと保険―確実性と不確実性
    第9章 公共財―なぜみんなに大事なものは、いつも足りないのか
    第10章 再分配―格差と貧困をどう測るか
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    坂井 豊貴(サカイ トヨタカ)
    1975年広島県生まれ。1998年早稲田大学商学部卒業、2000年神戸大学経済学修士課程修了、2005年ロチェスター大学経済学博士課程修了(Ph.D.)。横浜市立大学経営科学系、横浜国立大学経済学部、慶應義塾大学経済学部の准教授を経て、慶應義塾大学経済学部教授

ミクロ経済学入門の入門(岩波新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:坂井 豊貴(著)
発行年月日:2017/04/20
ISBN-10:400431657X
ISBN-13:9784004316572
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:経済・財政・統計
ページ数:152ページ ※149,3P
縦:18cm

    岩波書店 ミクロ経済学入門の入門(岩波新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!