学校犬バディ―いつもいっしょだよ!学校を楽しくする犬の物語(角川つばさ文庫) [新書]

販売休止中です

    • 学校犬バディ―いつもいっしょだよ!学校を楽しくする犬の物語(角川つばさ文庫) [新書]

    • ¥66020ポイント(3%還元)
100000009002789397

学校犬バディ―いつもいっしょだよ!学校を楽しくする犬の物語(角川つばさ文庫) [新書]

吉田 太郎(監修)高倉 優子(著)烏羽 雨(挿絵)
価格:¥660(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2017/06/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

学校犬バディ―いつもいっしょだよ!学校を楽しくする犬の物語(角川つばさ文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ここは、犬が登校する小学校!バディは生まれて2か月のころから学校犬になりました。ふわふわ、もこもこの茶色の毛のエアデール・テリアのバディは、みんなといっしょに、教室で勉強したり、校庭で遊んだり、キャンプや運動会など、学校のイベントにもさんかします。そして、バディは、12頭の赤ちゃんを産んで、ママになり…。本当にあった、バディと小学生と先生たちの、命と感動の物語!!小学中級から。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    プロローグ
    1章 学校に行きたくない
    2章 バディが学校にやって来た!
    3章 しっぱいしてもいいんだよ
    4章 バディがママに
    5章 ありがとう、バディ
    エピローグ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    吉田 太郎(ヨシダ タロウ)
    同志社大学神学部卒業、同大学院歴史神学専攻修士課程修了。1999年、立教女学院小学校教諭(宗教主任)。2003年より、エアデール・テリアのバディとともに、子どもたちの教育に犬を介在させる「動物介在教育」を始める。2013年より立教女学院小学校教頭

    高倉 優子(タカクラ ユウコ)
    熊本県生まれ。エッセイや書評、著名人のインタビュー記事を執筆するほか、読書会を主宰する
  • 出版社からのコメント

    小学校の教室にかわいい子犬のバディがやってきた! 本当にあった感動物語
  • 内容紹介

    真歩ちゃんは、学校へ行けない日々をすごしていました。そんな時、バディがやってきました。真歩ちゃんはバディのお世話係になり、学校で楽しくすごせるようになりました。学校犬バディの本当にあった感動の物語!

学校犬バディ―いつもいっしょだよ!学校を楽しくする犬の物語(角川つばさ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:吉田 太郎(監修)/高倉 優子(著)/烏羽 雨(挿絵)
発行年月日:2017/06/15
ISBN-10:4046316802
ISBN-13:9784046316806
判型:B6
対象:児童
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:159ページ
縦:18cm
その他:付属資料:シール(1枚)
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA 学校犬バディ―いつもいっしょだよ!学校を楽しくする犬の物語(角川つばさ文庫) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!