労基署がやってきた! [文庫]
    • 労基署がやってきた! [文庫]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002797198

労基署がやってきた! [文庫]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:宝島社
販売開始日: 2017/06/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

労基署がやってきた! [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    伝説の女署長と呼ばれた元監督官が、労基署のウラのウラまで語りつくします。全国で初めて労働基準法違反の疑いによる逮捕を行うなど、数多くの現場を渡り歩いてきた著者が、労基署の最前線を明かします。働き方改革により労基署の動きが加速し、職場の常識も変わりつつあります。「皆さんの想像以上に、労基署は企業の情報を握っている」とは森井氏の言葉。正しい知識を得て、労基署との付き合い方が学べる一冊です。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 労基署とは?監督官とは?
    第2章 サービス残業での逮捕・送検
    第3章 過労死・過労自殺の労災認定
    第4章 監督官は労災かくしを見破る
    第5章 電通事件と過重労働撲滅特別対策班、通称「かとく」
    第6章 是正勧告・強制捜査を受けた企業がすべきこと
    第7章 「働き方改革」と日本人の働き方のゆくえ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    森井 博子(モリイ ヒロコ)
    1977年労働省入省、労働基準監督官任官。東京労働局監督課主任監察官、安全課主任安全専門官、企画室長、労働保険徴収部長等を歴任し、2010年退職。同年社会保険労務士登録を行い、森井労働法務事務所開設

労基署がやってきた! [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:宝島社
著者名:森井 博子(著)
発行年月日:2017/06/23
ISBN-10:4800271347
ISBN-13:9784800271341
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:経営
ページ数:191ページ
縦:18cm
他の宝島社の書籍を探す

    宝島社 労基署がやってきた! [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!