八月の光―失われた声に耳をすませて [単行本]
    • 八月の光―失われた声に耳をすませて [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002803339

八月の光―失われた声に耳をすませて [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2017/06/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

八月の光―失われた声に耳をすませて [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    あの日、あの時、一瞬にして世界が変わった。そこに確かに存在した人々の物語。あなたに彼らの声が聞こえますか?ヒロシマに祈りをこめて。失われた声を一つ一つ拾い上げた朽木祥、渾身の短編連作。
  • 目次

    もくじ≫≫

    石の記憶


    雛の顔


    銀杏のお重


    水の緘黙


    八重ねえちゃん


    三つ目の橋


    カンナ――あなたへの手紙
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    石の記憶;雛の顔;銀杏のお重;水の緘黙;八重ねえちゃん;三つ目の橋;カンナ―あなたへの手紙
  • 内容紹介

    失われた声を拾い上げ祈りを込めた短編連作

    広島原爆投下を生き延びた人々の物語として2012年に児童単行本として発表された『八月の光』は、多くの人の心を打ち、評価の高い作品でした。そして、2編を加えて小学館文庫化されました。このたび、著者の意向で、さらに新たに2編書き下ろしを加えて、7編の短編連作として児童向けに出版いたします。

    名前だけでしかない人があり、名前すら残らなかった人があります。ヒロシマの物語を書くということは、あるいは読むということも、そのような人びとの「失われた声」に耳をすませることなのだと私は考えています(作者あとがきから)。



    【編集担当からのおすすめ情報】
    不穏な空気に満ちた世界情勢の中、忘れてはいけない、目をそらしてはいけない。作者の祈りのこもった、それぞれの物語です。

    図書館選書
    7万人もの命を一瞬にして奪った「光」。原爆投下後の生き残った人々のヒロシマの物語です。文庫版『八月の光・あとかた』に「八重ねえちゃん」「カンナ--あなたへの手紙」の2編を加えて単行本化します。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    朽木 祥(クツキ ショウ)
    広島市生まれ。被爆二世。主な作品に、『かはたれ』(福音館書店、児童文芸新人賞、児童文学者協会新人賞他)、『彼岸花はきつねのかんざし』(学研、児童文芸家協会賞)、『風の靴』(講談社、産経児童出版文化賞大賞)、『光のうつしえ』(講談社、福田清人賞、小学館児童出版文化賞)、『あひるの手紙』(佼成出版社、児童文学者協会賞)、『オン・ザ・ライン』(小学館、全国青少年読書感想文コンクールの課題図書)、ファンタジーからYAまで多岐にわたる

八月の光―失われた声に耳をすませて [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:朽木 祥(作)
発行年月日:2017/07/01
ISBN-10:4092897561
ISBN-13:9784092897564
判型:B6
対象:児童
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:251ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 八月の光―失われた声に耳をすませて [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!