平浦ファミリズム(ガガガ文庫) [文庫]
    • 平浦ファミリズム(ガガガ文庫) [文庫]

    • ¥73322ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年10月30日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002805372

平浦ファミリズム(ガガガ文庫) [文庫]

価格:¥733(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年10月30日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2017/07/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

平浦ファミリズム(ガガガ文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    五年前、ベンチャー企業の社長である母を亡くした平浦一慶。残されたのは、喧嘩っ早いトランスジェンダーの姉、オタクで引き籠りの妹、コミュ障でフリーターの父だった。かくいう一慶も、高校にもろくに通わず、母譲りの技術者としての才能を活かし、一人アプリ開発に精を出す日々を送っていた。穏やかな家庭での日常。退屈な学校生活。そんな現状を良しとしていた一慶だったが、たったひとつの事件をきっかけにして、事態は徐々に、彼の望まぬ方へと向かっていくこととなる…。第11回小学館ライトノベル大賞ガガガ大賞受賞作品。
  • 内容紹介

    家族がいれば、それでよかった。

    五年前、ベンチャー企業の社長である母を亡くした平浦一慶。残されたのは、喧嘩っ早いトランスジェンダーの姉、オタクで引き籠りの妹、コミュ障でフリーターの父だった。かく言う一慶も、高校にもろくに通わず、母から受け継いだエンジニアとしての才能を活かし、ひとりアプリ開発に精を出す日々を送っていた。
    そんな一慶をなんとか更生させようと、毎日のように電話をかけてくる担任の天野小春や、優等生であるがゆえ嫌々ながら彼にからんでくるクラスメイトの千条真理香。それぞれのエゴを押し付ける周囲に辟易しつつも、親のためにも高校くらいは卒業しようと中途半端に学校に通い続ける一慶。
    そんなある日のこと、一慶は、いじめられていた小学生の女の子を偶然救ってあげたことが誤解を生み、児童暴行未遂の嫌疑をかけられ、学校側から退学処分を言い渡されてしまう。家族、教師、クラスメイト、様々な想いが交錯する中、一慶はずっと胸の奥底にひた隠してきた自分自身の心に、もう一度向き合わざるを得なくなる……。
    『BLACK LAGOON』の著者・広江礼威氏も絶賛した珠玉の青春小説。第11回小学館ライトノベル大賞・ガガガ大賞受賞作品。





    図書館選書
    トランスジェンダーの姉、引き籠りの妹、フリーターの父という独特な面々を家族に持つ平浦一慶。ある日、気まぐれに働いた善行が仇となり児童暴行未遂の嫌疑をかけられてしまう……。新人賞が生んだ珠玉の青春小説。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    遍 柳一(アマネ リュウイチ)
    宮城県生まれ。ふつうのサラリーマン

平浦ファミリズム(ガガガ文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:遍 柳一(著)
発行年月日:2017/07/24
ISBN-10:4094516891
ISBN-13:9784094516890
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:374ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 平浦ファミリズム(ガガガ文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!