蟋蟀(小学館文庫) [文庫]

販売休止中です

    • 蟋蟀(小学館文庫) [文庫]

    • ¥68221ポイント(3%還元)
100000009002806048

蟋蟀(小学館文庫) [文庫]

価格:¥682(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:小学館
販売開始日: 2017/07/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

蟋蟀(小学館文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    先生、これから連続側転するから見ててください―。そういって、大学研究室で働く女性秘書は、高層ホテルの最上階のバーで、結構なスピードで部屋の隅から隅までくるくるとまわり始めた。そんな奇怪ながらも有能な彼女に惹かれた准教授はある日、求婚を申し出るのだが、彼女は研究室に珍奇な両生類の水槽を設置したまま、行方知らずとなってしまう(「あほろーとる」)。ほかにも、馬、河童、蟋蟀、猫など様々な生き物をモチーフに、日常と非日常の境界線をのびやかな筆致で揺るがす、読めば読むほどクセになる11の物語たち。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    サラブレッド;あほろーとる;鮫島夫人;猫語教室;蛇口;アリクイ;さるのこしかけ;いのしし年;蟋蟀;ユニコーン;極楽
  • 内容紹介

    読めばクセになる、吃驚の11ストーリーズ

    先生、これから連続側転するから見ててください――。
    そういって、大学研究室で働く女性秘書は、高層ホテルの最上階のバーで、結構なスピードで部屋の隅から隅までくるくるとまわり始めた。そんな奇怪ながらも有能な彼女に惹かれた准教授はある日、求婚を申し出るのだが、彼女は研究室に珍奇な両生類の水槽を設置したまま、行方知らずとなってしまう(「あほろーとる」)。
    ほかにも、馬、河童、蟋蟀、猫など様々な生き物をモチーフに、日常と非日常の境界線をのびやかな筆致で揺るがす、読めば読むほどクセになる11の物語たち。(解説・東直子さん)


    【編集担当からのおすすめ情報】
    カバーイラストは、西加奈子さんの描きおろしです。

    図書館選書
    うっかりしていると、足元をすくわれる--。奇想、幻想、日常の歪み。そのすべてが乱反射する、吃驚の短編集。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    栗田 有起(クリタ ユキ)
    1972年、長崎県生まれ。2002年、『ハミザベス』ですばる文学賞を受賞し、デビュー

蟋蟀(小学館文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:栗田 有起(著)
発行年月日:2017/07/11
ISBN-10:4094064273
ISBN-13:9784094064278
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:317ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 蟋蟀(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!