MIX―猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子(角川ホラー文庫) [文庫]
    • MIX―猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子(角川ホラー文庫) [文庫]

    • ¥79248ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002812816

MIX―猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子(角川ホラー文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥792(税込)
ポイント:48ポイント(6%還元)(¥48相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2017/07/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

MIX―猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子(角川ホラー文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    湖で発見された、上半身が少女、下半身が魚の謎の遺体。「死神女史」の検死で、身体変異に関する驚くべき事実が判明する。そして八王子西署には人事異動の波が訪れていた。新人とのやり取りに苦戦しつつ捜査を進める比奈子。「人魚」事件の背後には未解決の児童行方不明事件が関わっているようだ。さらに新たに子供の奇妙な部分遺体が発見される事件が起こる。保を狙う国際犯罪組織も暗躍し…。大人気警察小説シリーズ第8弾!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    内藤 了(ナイトウ リョウ)
    2月20日生まれ。長野市出身。長野県立長野西高等学校卒。デザイン事務所経営。2014年に『ON』で日本ホラー小説大賞読者賞を受賞しデビュー
  • 出版社からのコメント

    少女の「人魚」の遺体!?背後には、ある研究組織が……。比奈子の運命は?
  • 内容紹介

    ===
    湖で発見された、上半身が少女、下半身が魚の謎の遺体。「人魚」事件の背後には未解決の児童行方不明事件が関わっているようだ。その後、また新たな謎の遺体が見つかる。保を狙う国際犯罪組織も暗躍し……。

    ===
    湖で発見された、ビニールシートに包まれた謎の遺体。
    その上半身は少女、下半身は水生生物のように変化しているように思われる。

    比奈子が属する八王子西署にも新たな変化が訪れていた。ずっと捜査を共にしていたメンバーの異動があり、さらに新人が配属されてきたのだ。
    先輩らしい振る舞いをすることにまだ慣れない比奈子。

    少女の「人魚」の遺体は、“死神女史”こと石上博士のもとで検死された。そこで分かったのは、遺体の身体の変異に関する、驚くべき事実だった。

    その「人魚」事件にひきつづき、子供の奇妙な部分遺体が発見される事件が起こり……。


    現代社会の闇が猟奇的殺人と共鳴する、新しいタイプのヒロインが大活躍の警察小説、第8弾!
  • 著者について

    内藤 了 (ナイトウ リョウ)
    2月20日生まれ。長野県長野市出身、在住。長野県立長野西高等学校卒。デザイン事務所経営。2014年、日本ホラー小説大賞読者賞受賞作『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』でデビュー。ほかの著書に、『ON』からひきつづく「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズの『CUT』『AID』『LEAK』『ZERO』『ONE』『BACK』、同シリーズスピンオフ『パンドラ 猟奇犯罪検死官・石上妙子』、「よろず建物因縁帳」シリーズの『鬼の蔵』『首洗い滝』がある。『きっと、夢にみる 競作集〈怪談実話系〉』にも参加している。

MIX―猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子(角川ホラー文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:内藤 了(著)
発行年月日:2017/07/25
ISBN-10:4041052653
ISBN-13:9784041052655
判型:文庫
発売社名:KADOKAWA
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:310ページ
縦:15cm
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA MIX―猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子(角川ホラー文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!