小学校の「プログラミング授業」実況中継 [教科別]2020年から必修のプログラミング教育はこうなる [単行本]
    • 小学校の「プログラミング授業」実況中継 [教科別]2020年から必修のプログラミング教育はこうなる [単行本]

    • ¥1,77154ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年8月22日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002812953

小学校の「プログラミング授業」実況中継 [教科別]2020年から必修のプログラミング教育はこうなる [単行本]

松田 孝(共著)吉田 潤子(共著)原田 康徳(共著)久木田 寛直(共著)赤石先生(共著)利根川 裕太(共著)國領 二郎(共著)サムエル デビドソン(共著)平井 聡一郎(監修)福田 晴一(監修)
価格:¥1,771(税込)
ポイント:54ポイント(3%還元)(¥54相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年8月22日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日:2017/07/12
ご確認事項:返品不可

小学校の「プログラミング授業」実況中継 の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 プログラミングを取り入れた小学校の授業、実際のところどうなる?(ついに必修化、プログラミング教育―位置付け、経緯と開始までの道筋
    プログラミング教育の目的とねらい―自己表現とデジタルインテリジェンス
    授業を始める前に―ICT環境とプログラミングツール
    恐れずに子どもたちと一緒に取り組もう―授業のプロだからできること)
    2 プログラミングを取り入れた授業、実況中継!(国語―四字熟語をアニメーションで表現しよう!
    社会―ウィルスの感染/情報の伝達
    算数―センサーロボットを用いた「不等号」の理解
    理科―Minecraftで学ぶ回路のしくみ ほか)

小学校の「プログラミング授業」実況中継 の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:松田 孝(共著)/吉田 潤子(共著)/原田 康徳(共著)/久木田 寛直(共著)/赤石先生(共著)/利根川 裕太(共著)/國領 二郎(共著)/サムエル デビドソン(共著)/平井 聡一郎(監修)/福田 晴一(監修)
発行年月日:2017/07/24
ISBN-10:4774191035
ISBN-13:9784774191034
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
ページ数:107ページ
縦:26cm
その他:付属資料:別冊1

    技術評論社 小学校の「プログラミング授業」実況中継 [教科別]2020年から必修のプログラミング教育はこうなる [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!