入門 公共政策学―社会問題を解決する「新しい知」(中公新書) [新書]
    • 入門 公共政策学―社会問題を解決する「新しい知」(中公新書) [新書]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月15日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002814134

入門 公共政策学―社会問題を解決する「新しい知」(中公新書) [新書]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月15日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:中央公論新社
販売開始日: 2017/06/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

入門 公共政策学―社会問題を解決する「新しい知」(中公新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    社会問題はますます複雑になり、既存の学問では十分な解決策を提示できない―そうした意識から生まれた「公共政策学」。政治学や行政学、経済学など多分野の知識を総合化した新しい学問だ。専門家のみならず、市民の「知」も取り入れるなど、問題解決に役立つ学問へと進化している。本書は、少子高齢化、シャッター商店街、生活保護、学力低下など、日本の課題を例に取り、公共政策学のエッセンスを伝える入門書である。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 なぜ公共政策学か
    第2章 問題―いかに発見され、定義されるのか モデルケース:少子化対策
    第3章 設計―解決案を考える モデルケース:中心市街地活性化政策
    第4章 決定―官僚と政治家の動き モデルケース:一般用医薬品インターネット販売規制政策
    第5章 実施―霞が関の意図と現場の動き モデルケース:生活保護政策
    第6章 評価―効果の測定と活用 モデルケース:学力向上政策
    第7章 公共政策をどのように改善するか
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    秋吉 貴雄(アキヨシ タカオ)
    1971年、大分県生まれ。2000年、一橋大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得退学。熊本大学大学院社会文化科学研究科教授を経て、13年より中央大学法学部教授。博士(商学)。著書『公共政策の変容と政策科学―日米航空輸送産業における2つの規制改革』(有斐閣、2007年、日本公共政策学会奨励賞、日本交通学会賞(著書の部)、住田航空奨励賞)など

入門 公共政策学―社会問題を解決する「新しい知」(中公新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:中央公論新社
著者名:秋吉 貴雄(著)
発行年月日:2017/06/25
ISBN-10:4121024397
ISBN-13:9784121024398
判型:B6
対象:教養
発行形態:新書
内容:政治含む国防軍事
ページ数:228ページ
縦:18cm
他の中央公論新社の書籍を探す

    中央公論新社 入門 公共政策学―社会問題を解決する「新しい知」(中公新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!