都市と野性の思考 [新書]
    • 都市と野性の思考 [新書]

    • ¥81425ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月26日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002815677

都市と野性の思考 [新書]

価格:¥814(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月26日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社インターナショナル
販売開始日: 2017/08/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

都市と野性の思考 [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    哲学者にして京都市立芸大学長の鷲田清一と、ゴリラ研究の世界的権威にして京都大学総長の山極寿一による対談。旧知の二人が、リーダーシップのあり方、老い、家族、衣食住の起源と進化、教養の本質など、さまざまな今日的テーマを熱く論じる。京都を舞台に、都市の思考と野生の思考をぶつけ合った対話は、人間の来し方行く末を見据える文明論となった。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 大学はジャングル
    第2章 老いと成熟を京都に学ぶ
    第3章 家と家族の進化を考える
    第4章 アートと言葉の起源を探る
    第5章 自由の根源とテリトリー
    第6章 ファッションに秘められた意味
    第7章 食の変化から社会の変化を読む
    第8章 教養の本質とは何か
    第9章 AI時代の身体性
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    鷲田 清一(ワシダ キヨカズ)
    哲学者。1949年、京都府生まれ。京都大学大学院修了。大阪大学総長などを経て、京都市立芸術大学学長。せんだいメディアテーク館長。専門は臨床医学・倫理学

    山極 寿一(ヤマギワ ジュイチ)
    霊長類学・人類学者。理学博士。1952年、東京都生まれ。京都大学大学院博士課程退学。京都大学総長。ゴリラ研究の第一人者
  • 内容紹介

    京都市立芸大学長、京都大学総長の頂上対談。「京都学派」に代表される「京都の知」を受け継ぐ二人がリーダーシップ、老い、衣食住などをテーマに語り合う。伝統と革新が共存する京都型思考を見よ!

都市と野性の思考 [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社インターナショナル
著者名:鷲田 清一(著)/山極 寿一(著)
発行年月日:2017/08/12
ISBN-10:479768013X
ISBN-13:9784797680133
判型:新書
発売社名:集英社
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:220ページ
縦:18cm
他の集英社インターナショナルの書籍を探す

    集英社インターナショナル 都市と野性の思考 [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!