今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね 5(月刊マガジンコミックス) [コミック]
    • 今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね 5(月刊マガジンコミックス) [コミック]

    • ¥47115ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月21日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002815722

今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね 5(月刊マガジンコミックス) [コミック]

  • 4.0
価格:¥471(税込)
ポイント:15ポイント(3%還元)(¥15相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月21日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 2017/07/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね 5(月刊マガジンコミックス) の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    神城、花園の通っていた高校の学園祭で起きた感染者による大虐殺。その裏で起きていた“真実”と“悲劇”が、いま明らかに―――
  • 内容紹介

    驚愕・壮絶・戦慄の問題作。恋が殺意に侵される――美しくもグロテスクなダーク・ラブ≒サスペンス。
    神城卓が片思いの相手・花園魅香に出会った時、ふとよぎったのは「花園の喉元を傘で突き破る」という明確な殺意のビジョンであった。残虐で、残酷で、残忍な世界に囚われた少年が、抗いの果てに辿り着くのは希望か、絶望か!?


    ID感染者で構成された組織・ルーディメントに所属する神代卓は、ついに想い人・花園魅香の行方を知る可能性がある人物へと辿り着く。その者の名は、尾上隆。輝葉高校の生徒であり、学園祭の大虐殺の首謀者の可能性もあるという尾上のいる屋敷へと潜入する。しかし、敵対する組織C・I・Dの林たちもそこに向かっていて……二つの組織の総力戦がいま始まる―――
  • 著者について

    榊原 宗々 (サカキバラ ソウソウ)
    【榊原宗々(さかきばら・そうそう)】
    代表作に『オズとエルザ』、『ぼっちマン』、『B.A.D.』(KADOKAWA)など。

    要 マジュロ (カナメ マジュロ)
    【要マジュロ(かなめ・まじゅろ)】
    本作にてデビュー。

今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね 5(月刊マガジンコミックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:榊原 宗々(画)/要 マジュロ(原著)
発行年月日:2017/07
ISBN-10:406392596X
ISBN-13:9784063925968
判型:新書
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:208ページ
他の講談社の書籍を探す

    講談社 今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね 5(月刊マガジンコミックス) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!