天国の犬ものがたり―天使の名前(小学館ジュニア文庫) [新書]
    • 天国の犬ものがたり―天使の名前(小学館ジュニア文庫) [新書]

    • ¥71522ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月21日月曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002816431

天国の犬ものがたり―天使の名前(小学館ジュニア文庫) [新書]

藤咲 あゆな(著)堀田 敦子(原作)環方 このみ(イラスト)
価格:¥715(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月21日月曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日:2017/06/30
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 12577位

天国の犬ものがたり―天使の名前(小学館ジュニア文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    犬だって家族の一員。心をふるわせる感動の四話。はじまりはじまり…空太の新しい家族のゴンタはやんちゃな子犬。ある日、家から脱走してしまい…。バラ色の想い出…歩く気力もなかった小春おばあちゃんが元気になったのは、犬の神様のおかげでした。天使の名前…中三の花は、あることに絶望して自殺を決意し山の中へ。そこで、眠そうな顔の犬に出会う。ふたりのぽっぽ…ベランダに鎖でつながれた犬のぽっぽは、家族からまるで存在を忘れられていました。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    はじまりはじまり;バラ色の想い出;天使の名前;ふたりのぽっぽ
  • 内容紹介

    涙なくして読めない感動オムニバス!

    人気シリーズ、Sho-comiフラワーコミックス『天国の犬ものがたり』のノベライズ第6弾。

    今回は4話を収録します。
    2週間前に犬を飼いはじめた空太。ゴンタと名づけた。ゴンタはキュートな顔のわりになかなかのやんちゃぶりをみせ、空太は手を焼く。ある日、ゴンタは家から緑地公園に脱走する。すると、公園にはゴンタにそっくりだけどお利口な犬がいて・・・。(「はじまり、はじまり」より)

    どんな犬でも、飼い主にとっては天使のようにかわいくて尊い存在なんだ・・・という意味もこもっている、そんな4話をセレクトしました。
    今作では、お話にセラピー犬が出てきます(「バラ色の想い出」)。セラピー犬の役割をコラムでわかりやすく説明しています。

    シリーズ累計15万部を突破した人気作の最新刊。
    人と犬のキズナを描いた、心あたたまる1冊です!


    【編集担当からのおすすめ情報】
    今回も、堀田敦子先生の素晴らしい原作に、藤咲あゆな先生が息を吹き込んでくれ、環方このみ先生が素敵に彩ってくださいました。
    自信をもってオススメできる1冊です。
    お子さまから大人まで、年代を問わずにお楽しみいただけます!

    図書館選書
    15歳の沢木花は、とある事情により人生に絶望。山林の中で自殺しようとしていた。首つり、それとも・・・と迷っている花の前に、突如目の前に大きくてボヤーンとした犬が現れて・・・。(天使の名前より)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    堀田 敦子(ホッタ アツコ)
    8月12日生まれ、愛知県出身。『ハートにダーリン・ヒールにキッス』(少女コミック増刊1994年8月15日号)でデビュー

天国の犬ものがたり―天使の名前(小学館ジュニア文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:藤咲 あゆな(著)/堀田 敦子(原作)/環方 このみ(イラスト)
発行年月日:2017/07/03
ISBN-10:4092311672
ISBN-13:9784092311671
判型:B6
対象:児童
発行形態:新書
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:189ページ
縦:18cm

    小学館 天国の犬ものがたり―天使の名前(小学館ジュニア文庫) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!