恐怖箱 禍族(竹書房文庫) [文庫]
    • 恐怖箱 禍族(竹書房文庫) [文庫]

    • ¥71522ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002818701

恐怖箱 禍族(竹書房文庫) [文庫]

加藤 一(編著)
価格:¥715(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2017/06/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

恐怖箱 禍族(竹書房文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    家族、血族、家に纏わる怖い話―。禍の楔に繋がれてしまった家と家族の実話全30編を収録。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    ごくん(ねこや堂);瞬間移動(戸神重明);じいじ(ねこや堂);電球怪談(戸神重明);失せ物(加藤一);賑やかな定食屋(三雲央);窓越しの一家(三雲央);お化け(久田樹生);家鳴り(深澤夜);あと五分(鳥飼誠);本屋(鳥飼誠);心霊写真集(鳥飼誠);江都子さんの帰還(戸神重明);うーさん(橘百花);夫婦(神沼三平太);松明(渡部正和);土地縛り(橘百花);養豚業の家(戸神重明);開けずの間(つくね乱蔵);硯箱(ねこや堂);三角コーン(鈴堂雲雀);音のする家(高田公太);みどり(渡部正和);居候(つくね乱蔵);焼肉店(鳥飼誠);出張中の女(鈴堂雲雀);溶けた少女(つくね乱蔵);二十五(つくね乱蔵);姉妹(雨宮淳司)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    加藤 一(カトウ ハジメ)
    1967年静岡県生まれ。人気実話怪談シリーズ『「超」怖い話』四代目編著者として、冬版を担当。また新人発掘を目的とした実話怪談コンテスト「超‐1」を企画主宰、そこから生まれた新レーベル『恐怖箱』シリーズの箱詰め職人(編著)としても活躍中

恐怖箱 禍族(竹書房文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:加藤 一(編著)
発行年月日:2017/07/06
ISBN-10:4801911145
ISBN-13:9784801911147
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:諸芸・娯楽
ページ数:223ページ
縦:15cm
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 恐怖箱 禍族(竹書房文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!