実話コレクション 憑怪談(竹書房文庫) [文庫]
    • 実話コレクション 憑怪談(竹書房文庫) [文庫]

    • ¥70222ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年7月23日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002818702

実話コレクション 憑怪談(竹書房文庫) [文庫]

価格:¥702(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年7月23日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日:2017/06/29
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 263310位

実話コレクション 憑怪談(竹書房文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    妙なことばかり起こる、買ったばかりのマンション。友人のアドバイスを聞いたらそれは治まったけれど…「祀ったもの」、流星群が流れる夜空を父親と見上げていたら突然現れた!「星空と知らせ」、心霊スポットに行ったけれどなぜか入る気がしない。結局友人たちを待つことにしたのだが…「肝試しの結末」など。命懸けで怪異を蒐集してきた小田イ輔、その暗黒に憑りつかれていく!
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    一人時間差;楽しかった思い出;返事;誰かとの約束;姑にではなく;新しい方法;赤い夜道;祀ったもの;燃えてから反省;梅で待ってる;分けたもの;溶けないアイス;緑の丸;彼女のせいではない;訃報;多目的トイレにて;きづげばが;星空と知らせ;箸;そっち側の通り;代弁;和紙のゴミ箱;騒がしい庭の血筋;名水の成分;祟りの主体;Yちゃんと紙;電気のついている座敷;おばあちゃんの電話;不調の原因;肝試しの結末;金縛りに関して;二分の一自殺成功;脱衣場にて;同調圧力;諦める;孫の顔;生きがい;護り神;自意識過剰;運の調整;いじめていたもの
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小田 イ輔(オダ イスケ)
    宮城県出身。職を転々としつつ東北地方を彷徨い歩いては、その土地の人間に訊ねて怪談を蒐集している

実話コレクション 憑怪談(竹書房文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:小田 イ輔(著)
発行年月日:2017/07/06
ISBN-10:4801911153
ISBN-13:9784801911154
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:諸芸・娯楽
ページ数:223ページ
縦:15cm

    竹書房 実話コレクション 憑怪談(竹書房文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!