皮膚は「心」を持っていた! (青春新書インテリジェンス) [新書]

販売休止中です

    • 皮膚は「心」を持っていた! (青春新書インテリジェンス) [新書]

    • ¥1,02331ポイント(3%還元)
100000009002823036

皮膚は「心」を持っていた! (青春新書インテリジェンス) [新書]

価格:¥1,023(税込)
ポイント:31ポイント(3%還元)(¥31相当)
日本全国配達料金無料
出版社:青春出版
販売開始日: 2017/08/03
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

皮膚は「心」を持っていた! (青春新書インテリジェンス) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 皮膚は「第二の脳」だった!?―肌に触れることは、心に触れること(怒りっぽいのは「性格」のせいではなかった!?
    皮膚という「露出した脳」 ほか)
    第2章 感情は「皮膚」でつくられる―イライラ、不安の理由は「肌」にある(判断の決め手は理性ではなく皮膚感覚!?
    体が温まると、心も温かくなる ほか)
    第3章 皮膚で「心を整える」方法があった!―この「触れ方」でポジティブに変わる(「触れる機会」が減りつつある現代人
    皮膚が心地よさを感知するメカニズム ほか)
    第4章 「触れる力」が心を育てる―脳内物質「オキシトシン」の効果(夫婦の絆を強くする脳内物質
    子育て中の妻のイライラはオキシトシンが原因!? ほか)
    第5章 「皮膚感覚」を活かす人づきあいのヒント―「心」に触れるコミュニケーション(触れていなくても、そばにいるだけで心が強くなる
    相手を自分の一部のように感じるスペース ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山口 創(ヤマグチ ハジメ)
    1967年、静岡県生まれ。早稲田大学大学院人間科学研究科博士課程修了。専攻は、健康心理学・身体心理学。現在、桜美林大学リベラルアーツ学群教授。臨床発達心理士
  • 出版社からのコメント

    脳に触れることはできないが、皮膚を通して、心に働きかけることはできる。仕事も人間関係もうまくいく「皮膚感覚」の活かし方。
  • 内容紹介

    イライラ、不安、リラックス…不機嫌、上機嫌の理由は「皮膚」にある!? 「第二の脳」ともいわれる皮膚は、無意識のうちに快や不快といった感情にも影響を与えている。脳に触れることはできないが、皮膚を通して、心に働きかけることはできる。仕事も人間関係もうまくいく「皮膚感覚」の活かし方。
  • 著者について

    山口 創 (ヤマグチハジメ)
    1967年、静岡県生まれ。早稲田大学大学院人間科学研究科博士課程修了。専攻は、健康心理学・身体心理学。現在、桜美林大学リベラルアーツ学群教授。臨床発達心理士。

皮膚は「心」を持っていた! (青春新書インテリジェンス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:青春出版社
著者名:山口 創(著)
発行年月日:2017/08/15
ISBN-10:441304519X
ISBN-13:9784413045193
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:心理学
言語:日本語
ページ数:189ページ
縦:18cm
他の青春出版の書籍を探す

    青春出版 皮膚は「心」を持っていた! (青春新書インテリジェンス) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!