残念ながら、その文章では伝わりません(だいわ文庫) [文庫]
    • 残念ながら、その文章では伝わりません(だいわ文庫) [文庫]

    • ¥81425ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月21日月曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002824116

残念ながら、その文章では伝わりません(だいわ文庫) [文庫]

価格:¥814(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月21日月曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:大和書房
販売開始日:2017/07/12
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 79892位

残念ながら、その文章では伝わりません(だいわ文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「これってどういう意味?」と言われてしまうには理由がある。意味のない「が」を多用している、文脈的に正しくない比喩表現の乱用、話し言葉が文章に紛れ込んでいる、「、」のうつ場所を意識していない、文章の信号機「接続詞」をなんとなくで使っている、心当たりありませんか?すこしの工夫で伝わる文章がすぐに書ける!文章術の決定版!職場で、取引先で、学校で、「わかりやすい」と言われよう。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 もっと早くわかりやすい文章を書く(一文を短く書く
    主語と述語をねじらない ほか)
    第2章 説明に困らない文章を書く(事実と意見を分けて書く
    「明らかに納得できない文章」を書かない ほか)
    第3章 文章テンプレートを使って速く書く(すらすら書けるテンプレート活用術
    テンプレート1 結論優先型 ほか)
    第4章 「うまい」と言われる文章のコツ(読点を上手に打つ
    接続詞を正しく使う ほか)
    第5章 編集者も唸る文章を書く(情報収集アンテナの張り方
    あらゆるところから情報を仕入れる ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山口 拓朗(ヤマグチ タクロウ)
    伝える力“話す・書く”研究所所長。1972年生まれ。出版社で6年間、編集者・記者を務めたのちに独立。21年間で2800件以上の取材・執筆歴を誇る。現在は執筆活動に加え、講演や研修を通じて、文章力やコミュニケーション力をテーマに、その日から使える実践的ノウハウを提供。広告コピーやセールスライティング、WEBライティングも多数手がける。また、約100万人の会員を誇る中国のコミュニティ「行動派」に招聘され、定期的に「SuperWriter養成講座」も開催している

残念ながら、その文章では伝わりません(だいわ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:大和書房
著者名:山口 拓朗(著)
発行年月日:2017/07/15
ISBN-10:4479306595
ISBN-13:9784479306597
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:271ページ
縦:15cm

    大和書房 残念ながら、その文章では伝わりません(だいわ文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!