注釈民事訴訟法〈第4巻〉第一審の訴訟手続〈2〉 [全集叢書]
    • 注釈民事訴訟法〈第4巻〉第一審の訴訟手続〈2〉 [全集叢書]

    • ¥19,800594ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002824842

注釈民事訴訟法〈第4巻〉第一審の訴訟手続〈2〉 [全集叢書]

価格:¥19,800(税込)
ポイント:594ポイント(3%還元)(¥594相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2017/07/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

注釈民事訴訟法〈第4巻〉第一審の訴訟手続〈2〉 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    学説・判例の到達した理論水準を踏まえ、実務を視野に入れた、新時代のコンメンタール。基礎理論と判例を重視しつつ、各条文の解釈運用上の問題を正確に解説。現時点での理論の到達点を明らかにするとともに、急速に進展した理論と実務との融合に対応。本巻は、第2編「第一審の訴訟手続」の第4章「証拠」から第8章「簡易裁判所の訴訟手続に関する特則」までの逐条解説を収める。
  • 目次

    第2編 第一審の訴訟手続
     第4章 証拠
      第1節 総則
      第2節 証人尋問
      第3節 当事者尋問
      第4節 鑑定
      第5節 書証
      第6節 検証
      第7節 証拠保全
     第5章 判決
     第6章 裁判によらない訴訟の完結
     第7章 大規模訴訟等に関する特則
     第8章 簡易裁判所の訴訟手続に関する特則
    執筆者:安西明子・今津綾子・内海博俊・大村雅彦・川嶋四郎・久保井恵子・越山和広・佐藤鉄男・杉山悦子・手嶋あさみ・徳岡由美子・中西正・名津井吉裕・花村良一・濵本章子・町村泰貴・松原弘信・三木浩一・山田文・山本和彦・山本克己(五十音順)
  • 出版社からのコメント

    『注釈民事訴訟法』全5巻、第2回配本。学説・判例の到達した理論水準を踏まえ、実務を視野に入れた新時代のコンメンタール。
  • 内容紹介

    本格的コンメンタール『注釈民事訴訟法』全5巻,第2回配本。本巻は,第2編「第一審の訴訟手続」のうち,第4章「証拠」から第8章「簡易裁判所の訴訟手続に関する特則」を扱う。学説・判例の到達した理論水準を踏まえ,実務を視野に入れた,新時代のコンメンタール。
    【全5巻の構成】第1巻 総則⑴1条~60条/第2巻 総則⑵61条~132条の10/第3巻 第一審の訴訟手続⑴133条~178条/第4巻《本巻》/第5巻 上訴・再審・他 281条~405条《既刊》
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    高田 裕成(タカタ ヒロシゲ)
    東京大学教授

    三木 浩一(ミキ コウイチ)
    慶應義塾大学教授

    山本 克己(ヤマモト カツミ)
    京都大学教授

    山本 和彦(ヤマモト カズヒコ)
    一橋大学教授
  • 著者について

    高田 裕成 (タカタ ヒロシゲ)
    東京大学教授

    三木 浩一 (ミキ コウイチ)
    慶應義塾大学教授

    山本 克己 (ヤマモト カツミ)
    京都大学教授

    山本 和彦 (ヤマモト カズヒコ)
    一橋大学教授

注釈民事訴訟法〈第4巻〉第一審の訴訟手続〈2〉 の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:高田 裕成(編)/三木 浩一(編)/山本 克己(編)/山本 和彦(編)
発行年月日:2017/07/20
ISBN-10:4641017948
ISBN-13:9784641017948
判型:B5
発売社名:有斐閣
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:法律
言語:日本語
ページ数:1512ページ
縦:22cm
横:17cm
その他:第一審の訴訟手続 2 §§179~280
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 注釈民事訴訟法〈第4巻〉第一審の訴訟手続〈2〉 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!