ミステリーの書き方―シナリオから小説まで、いきなりコツがつかめる17のレッスン(「シナリオ教室」シリーズ) [全集叢書]
    • ミステリーの書き方―シナリオから小説まで、いきなりコツがつかめる17のレッスン(「シナリオ教室」シリーズ) [全集叢書]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002828184

ミステリーの書き方―シナリオから小説まで、いきなりコツがつかめる17のレッスン(「シナリオ教室」シリーズ) [全集叢書]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:言視舎
販売開始日: 2021/03/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ミステリーの書き方―シナリオから小説まで、いきなりコツがつかめる17のレッスン(「シナリオ教室」シリーズ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    何を観て、何を読めばミステリーが書けるのか?どのように書けばミステリーになるのか?だれも教えてくれなかった奥義を小説・シナリオ二刀流の達人が伝授。
  • 目次

    ★ さらに「ミステリー」をジャンルで分ける
    ★ 物語の5つの型からミステリーの構造を作る
    ★ 名探偵の作り方と捜査法 ★ 捜査はコンビに限る
    ★ 刑事もの、警察ものの基礎知識
    ★ スパイの心得、テクニック
    ★ 法廷で勝つ方法
    ★ 犯罪捜査のプロフェッショナル
    ★ ハードボイルドって何?
    ★ ハラハラドキドキのサスペンス
    ★ 恋は盲目のラブミステリー、ラブサスペンス
    ★ 学園・青春ミステリーは楽しい
    ★ 俺たちアウトロー、犯罪者だ!
    ★ サイコサスペンス、ホントに怖いのは人間
    ★ 旅のついでに犯罪捜査 トラベルミステリー
    ★ コンゲーム(詐欺師)ってどんなゲーム?
    ★ 真面目に追求する社会派ミステリー
    ★ 時代や歴史もミステリー
    ★ ひっくり返しの倒叙ミステリー
    ★ 安楽椅子は頭脳が勝負
    ★ 密室はできつくしたか?
    ★ アリバイの作り方と崩し方
    ★ ショートショートから短編の作り方
    ★ 中編から長編ミステリーの構成法 ほか
  • 出版社からのコメント

    『武士の家計簿』『武士の献立』の脚本家が、書くという視点からミステリーのジャンルを詳細に分類、実作品をお手本に指導。
  • 内容紹介

    『武士の家計簿』『武士の献立』の脚本家が指導
    特長
    ①シナリオを書く技術を小説に活かす方法を伝授
    ②書くという視点からミステリーのジャンルを詳細に分類
    ③小説&映画の実作品をお手本に解説するから、具体的に納得できる

    図書館選書
    『武士の家計簿』『武士の献立』の脚本家が指導!①シナリオを書く技術を小説に活かす方法を伝授②書くという視点からミステリーのジャンルを詳細に分類③小説&映画の実作品をお手本に解説するから、具体的に納得!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    柏田 道夫(カシワダ ミチオ)
    青山学院大学文学部卒。脚本家、小説家、劇作家、シナリオ・センター講師。95年、歴史群像大賞を『桃鬼城伝奇』にて受賞(2020年3月『桃鬼城奇譚』と改題し双葉文庫より刊行)。同年、オール讀物推理小説新人賞を『二万三千日の幽霊』にて受賞。映画脚本に『GOTH』『武士の家計簿』、テレビ脚本に『大江戸事件帖 美味でそうろう』、戯曲作品に『風花帖 小倉藩白黒騒動』『川中美幸特別講演 フジヤマ「夢の湯」物語』などがある
  • 著者について

    柏田 道夫 (カシワダ ミチオ)
    脚本家・小説家
    『武士の家計簿』『武士の献立』の脚本家

ミステリーの書き方―シナリオから小説まで、いきなりコツがつかめる17のレッスン(「シナリオ教室」シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:言視舎
著者名:柏田 道夫(著)
発行年月日:2021/02/28
ISBN-10:4865651039
ISBN-13:9784865651034
判型:A5
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:演劇・映画
言語:日本語
ページ数:192ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:1cm
重量:302g
他の言視舎の書籍を探す

    言視舎 ミステリーの書き方―シナリオから小説まで、いきなりコツがつかめる17のレッスン(「シナリオ教室」シリーズ) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!