刑務官が明かす刑務所の絶対言ってはいけない話(BAMBOO ESSAY SELECTION) [コミック]
    • 刑務官が明かす刑務所の絶対言ってはいけない話(BAMBOO ESSAY SELECTION) [コミック]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月15日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002831129

刑務官が明かす刑務所の絶対言ってはいけない話(BAMBOO ESSAY SELECTION) [コミック]

価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月15日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2017/07/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

刑務官が明かす刑務所の絶対言ってはいけない話(BAMBOO ESSAY SELECTION) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    刑務官と受刑者だけが知っている秘密の世界を覗き見。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 絶対言ってはいけない刑務所生活のナイショ話(刑務所に入るまでの流れ;刑務所内の食事;受刑者との面会方法;刑務作業;刑務所内の給与;受刑者の部屋の秘密;刑務所イチ危険な部屋・保護室)
    第2章 絶対言ってはいけない刑務所内の驚愕事件話(刑務所で起きた危険な事件;刑務官を襲う凶悪事件;刑務所内で起きた変死事件;薬物中毒の受刑者;刑務所内での抗争事件;刑務所での性処理事情;刑務所内の恐怖の心霊体験)
    第3章 絶対言ってはいけない死刑のウラ話(死刑とは;死刑宣告をされた死刑囚の日常;死刑執行の流れ;死刑執行;世界の死刑)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    一之瀬 はち(イチノセ ハチ)
    専門学校卒業後5年間のアニメーター生活を経て「本当にあった愉快な話」(竹書房)でマンガ家デビュー。現在は会社員兼マンガ家

刑務官が明かす刑務所の絶対言ってはいけない話(BAMBOO ESSAY SELECTION) の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:一之瀬 はち(著)
発行年月日:2017/08/03
ISBN-10:4801911501
ISBN-13:9784801911505
判型:A5
対象:一般
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
ページ数:127ページ
縦:21cm
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 刑務官が明かす刑務所の絶対言ってはいけない話(BAMBOO ESSAY SELECTION) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!