文明の衝突〈上〉(集英社文庫) [文庫]
    • 文明の衝突〈上〉(集英社文庫) [文庫]

    • ¥92428ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月15日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002831467

文明の衝突〈上〉(集英社文庫) [文庫]

価格:¥924(税込)
ポイント:28ポイント(3%還元)(¥28相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月15日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日: 2017/08/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

文明の衝突〈上〉(集英社文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    世界はどこへと向かうのか?各地で多発する民族紛争と文明間の軋轢の本質とは何か?著者は世界を、西欧・中国・日本・イスラム・ヒンドゥー・スラブ・ラテンアメリカ・アフリカの八つの文明に分け、冷戦終結後の様々な紛争をこれら異文明間の衝突ととらえた。各界に大きな衝撃を与え、侃々諤々の大議論を呼んだハンチントン仮説のインパクトは、21世紀の今も全く色褪せることがない。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 さまざまな文明からなる世界(世界政治の新時代;歴史上の文明と今日の文明;普遍的な文明?近代化と西欧化)
    第2部 文明間のバランスのシフト(西欧の落日:力、文化、地域主義;経済、人口動態、そして挑戦する文明圏)
    第3部 文明の秩序の出現(文化による世界政治の構造変化;中核国家と同心円と文明の秩序)
  • 内容紹介

    世界はどこへ向かうのか。多発する民族紛争と文明間の軋轢の本質とは何か。世界を西欧・中国・日本・イスラム・ヒンドゥー・スラブ・ラテンアメリカ・アフリカの八つの文明に分け、様々な紛争を、異文化間の衝突と捉えた衝撃的仮説。

  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ハンチントン,サミュエル(ハンチントン,サミュエル/Huntington,Samuel P.)
    1927年アメリカ・ニューヨーク生まれ。アメリカを代表する国際政治学者。ハーヴァード大学教授や国家安全保障会議の安全保障政策担当のコーディネーターなどを務めた。2008年に逝去

文明の衝突〈上〉(集英社文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:サミュエル ハンチントン(著)/鈴木 主税(訳)
発行年月日:2017/08/30
ISBN-10:4087607372
ISBN-13:9784087607376
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:318ページ
縦:16cm
その他: 原書名: THE CLASH OF CIVILIZATIONS AND THE REMAKING OF WORLD ORDER〈Huntington,Samuel P.〉
他の集英社の書籍を探す

    集英社 文明の衝突〈上〉(集英社文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!