ウィッチャー1 エルフの血脈 (ハヤカワ文庫FT) [文庫]
    • ウィッチャー1 エルフの血脈 (ハヤカワ文庫FT) [文庫]

    • ¥1,08033ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002834854

ウィッチャー1 エルフの血脈 (ハヤカワ文庫FT) [文庫]

価格:¥1,080(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:早川書房
販売開始日:2017/08/25
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 52256位1日間100位以内

ウィッチャー1 エルフの血脈 (ハヤカワ文庫FT) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人間、エルフ、ドワーフたち異種族が入り乱れる大陸で、北方諸国は南のニルフガード帝国の侵攻を受けた。激しい戦争がシントラ国の犠牲のすえ幕を閉じて二年後、魔法剣士ゲラルトは人里離れた砦でシントラ王家の血を引く少女シリに訓練を授けていた。だが彼らの平穏な時は終わりを迎え、シリの身に危険が迫る―ゲーム“ウィッチャー”シリーズとしても世界中で話題を呼んだ傑作ファンタジイ、開幕篇!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    サプコフスキ,アンドレイ(サプコフスキ,アンドレイ/Sapkowski,Andrzej)
    1948年ポーランドのウッチ生まれ。1986年に短篇“Wied´zmin”(英題“The Witcher”)がポーランドのファンタジイ雑誌“ファンタスティカ”に掲載されデビュー。ポーランドの国民的作家で、英語版Blood of Elvesは2009年に創設されたデイヴィッド・ゲメル・レジェンド賞の第1回受賞作となった
  • 内容紹介

    激しい戦争がシントラ国の犠牲のすえ幕を閉じた二年後、魔法剣士ゲラルトは、少女シリに訓練を授けていた。そのシリを狙う者が!(〈魔法剣士ゲラルト〉『エルフの血脈』改題、新装版)デイヴィッド・ゲメル・レジェンド賞受賞

ウィッチャー1 エルフの血脈 (ハヤカワ文庫FT) の商品スペック

商品仕様
出版社名:早川書房
著者名:アンドレイ サプコフスキ(著)/川野 靖子(訳)/天沼 春樹(訳)
発行年月日:2017/08/25
ISBN-10:4150205930
ISBN-13:9784150205935
判型:新書
対象:一般
発行形態:文庫
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:485ページ
縦:16cm
その他: 原書名: KREW ELF´OW〈Sapkowski,Andrzej〉

    早川書房 ウィッチャー1 エルフの血脈 (ハヤカワ文庫FT) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!