データ分析基盤構築入門 Fluentd、Elasticsearch、Kibanaによるログ収集と可視化 [単行本]
    • データ分析基盤構築入門 Fluentd、Elasticsearch、Kibanaによるログ収集と可視化 [単行本]

    • ¥3,21897ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年7月23日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002837672

データ分析基盤構築入門 Fluentd、Elasticsearch、Kibanaによるログ収集と可視化 [単行本]

価格:¥3,218(税込)
ポイント:97ポイント(3%還元)(¥97相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年7月23日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日:2017/09/23
ご確認事項:返品不可

データ分析基盤構築入門 Fluentd、Elasticsearch、Kibanaによるログ収集と可視化 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    サービスのデザインはログのデザインから。ログが大量にあり、これをとにかく利用したい、ログを解析して果たして何のために活用できるかを探りたい、Fluentd、Elasticsearch、Kibanaをとりあえず導入してみたい、Elasticsearchのクラスタ管理方法について知りたい、Kibanaを導入してみたけれど、なかなかうまく活かすことができなくて困っている、Fluentd、Elasticsearch、Kibanaを活用している事例を知りたい。これらのテーマについて答える。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 データ分析基盤入門(データ分析の概要
    ログデータの基礎 ほか)
    第2部 ログ収集入門(ログ収集ミドルウェアの紹介
    はじめてみようFluentd ほか)
    第3部 Elasticsearch入門(データストア入門
    Elasticsearchの基礎 ほか)
    第4部 Kibana入門(Kibanaの特徴
    Kibanaのインストールと設定 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    鈴木 健太(スズキ ケンタ)
    ソフトウェアエンジニア。株式会社VOYAGE GROUPの子会社fluct所属。広告データの解析基盤の構築を始め、アドテクノロジー領域に関わるエンジニアリングに従事

    吉田 健太郎(ヨシダ ケンタロウ)
    1986年生まれ。大学1年時に株式会社リブセンスを創業、数々の新規事業に携わる。Webエンジニアとして、インフラ・アプリケーション・オペレーション作りまでの幅広い領域をカバーするほか、2015年からはビッグデータを用いた機械学習や地理空間情報活用に領域を広げ、データエンジニアとしても活躍中

    大谷 純(オオタニ ジュン)
    エヴァンジェリスト。Elasticに所属

    道井 俊介(ミチイ シュンスケ)
    エンジニア。ピクシブ株式会社ImageFlux事業責任者、ピクシブテクノロジーズ株式会社執行役員。久留米高専、九州工業大学、筑波大学大学院を経て2012年ピクシブ入社。大規模画像配信インフラの構築や、データ収集・解析基盤の導入などを進める。2016年に画像変換のクラウドサービスであるImageFlux事業を立ち上げ、責任者を務めている

データ分析基盤構築入門 Fluentd、Elasticsearch、Kibanaによるログ収集と可視化 の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:鈴木 健太(著)/吉田 健太郎(著)/大谷 純(著)/道井 俊介(著)
発行年月日:2017/10/04
ISBN-10:477419218X
ISBN-13:9784774192185
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
ページ数:387ページ
縦:23cm
横:19cm

    技術評論社 データ分析基盤構築入門 Fluentd、Elasticsearch、Kibanaによるログ収集と可視化 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!