越境犯罪の国際的規制 [単行本]
    • 越境犯罪の国際的規制 [単行本]

    • ¥8,964269ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002838324

越境犯罪の国際的規制 [単行本]

価格:¥8,964(税込)
ポイント:269ポイント(3%還元)(¥269相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日:2017/08/23
ご確認事項:返品不可

越境犯罪の国際的規制 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    序論 越境犯罪と国際法
     序 章 越境犯罪の三分類
     第1章 嘱託の意義と限界
     第2章 一方的法執行を巡る国際紛争とその収斂
     第3章 刑事共助における私人の地位を巡る学説状況
    第Ⅰ部 国際法が直接規律しない越境犯罪
     第1章 競争法違反の罪
     第2章 経済制裁法違反の罪
     第3章 証券犯罪
     第4章 租税犯罪
    第Ⅱ部 国内法に共通する越境犯罪
     第1章 薬物犯罪と組織犯罪
     第2章 外国公務員贈賄罪
    第Ⅲ部 国際法益を害する越境犯罪
     第1章 テロ犯罪
     第2章 資金洗浄罪・テロ資金供与罪
    結語
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    石井 由梨佳(イシイ ユリカ)
    防衛大学校人文社会科学群国際関係学科専任講師。日本学術振興会特別研究員(DC1/PD)を経て2010年より現職。東京大学法学部第三類卒業、コーネル法科大学院修了(法学修士)、東京大学法学政治学研究科修了(法学博士)
  • 内容紹介

    近年越境犯罪の規制が強まるにつれ,私人の権利との軋轢が生じるようになった。本書は越境犯罪の捜査における国家の執行管轄権の限界と,国家間協力を定める合意の下での国家の権利義務の内実を実証し,越境犯罪の国際的規制の法的諸構成を明らかにする。

越境犯罪の国際的規制 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:石井 由梨佳(著)
発行年月日:2017/08/25
ISBN-10:4641046808
ISBN-13:9784641046801
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:516ページ
縦:22cm

    有斐閣 越境犯罪の国際的規制 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!