アプリを作ろう!Visual C#入門―無賞のVisual Studio Communityでゼロから学ぶプログラミング Visual C# 2017対応 [単行本]
    • アプリを作ろう!Visual C#入門―無賞のVisual Studio Communityでゼロから学ぶプログラミング...

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年11月2日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002839365

アプリを作ろう!Visual C#入門―無賞のVisual Studio Communityでゼロから学ぶプログラミング Visual C# 2017対応 [単行本]

高野 将(著)山田 祥寛(監修)
価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年11月2日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日経BP社
販売開始日: 2017/08/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

アプリを作ろう!Visual C#入門―無賞のVisual Studio Communityでゼロから学ぶプログラミング Visual C# 2017対応 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    はじめてでもこの1冊でOK!開発環境の準備からアプリ作成の基礎まで作りながら学べます。
  • 目次

    第1章Visual Studio Community 2017とは
    1.1 VS2017でできることを知ろう
    1.2 Visual C# について知ろう
    1.3アプリ作成の流れをつかもう

    第2章Visual Studio Community 2017を使ってみよう
    2.1 Visual Studio Community 2017をインストールしよう
    2.2 VS2017を起動しよう
      コラムVS2017のスタートページ
    2.3プロジェクトを作成しよう
    2.4製品を登録しよう
    2.5 VS2017を終了しよう
      コラムWindowsフォーム以外のアプリを開発するには

    第3章 アプリ作成の基本を学ぼう
    この章で学ぶこと
    3.1作成したプロジェクトを開こう
    3.2フォームをデザインしよう
    3.3ボタンを押したときの処理を作ろう
    3.4テキストボックスに入力したデータを保管しよう
    3.5変数の値をポップアップ画面で表示しよう
    3.6アプリを動かそう

    第4章 ゲームの基本的な画面を作ろう
    この章で学ぶこと
    4.1できあがりをイメージしよう
    4.2アプリのフォームを作ろう
    4.3ゲームエリアを作ろう
    4.4手を選択するボタンを作ろう
    4.5情報エリアを作ろう
    4.6フォームの挙動を変更しよう
      コラムVS2017内のウィンドウの操作

    第5章 じゃんけんをさせてみよう
    この章で学ぶこと
    5.1じゃんけんに必要な処理を考えよう
    5.2グーを選んで表示させよう
    5.3敵の手をランダムに表示しよう
      コラム メソッドの途中でのreturn文
    5.4勝敗を判定しよう
      コラム 論理演算子の優先度
    5.5チョキ、パーを選んでもじゃんけんができるようにしよう
    5.6ゲーム開始処理を作成しよう
    5.7できあがりを確認しよう
      コラムswitch文のフォールスルー

    第6章 勝敗表を表示しよう
    この章で学ぶこと
    6.1できあがりをイメージしよう
    6.2ラウンド数を表示しよう
    6.3どちらかが先に3勝したら試合を終了しよう
    6.4勝敗表を表示しよう

    第7章 ライフ制を導入しよう
    この章で学ぶこと
    7.1できあがりをイメージしよう
    7.2ライフゲージを配置しよう
    7.3ライフ管理クラスを作ろう
    7.4ライフ管理クラスを使おう
      コラムstaticクラス

    第8章 メニューを付けよう
    この章で学ぶこと
    8.1できあがりをイメージしよう
    8.2メニューを追加しよう
    8.3メニューの処理を追加しよう
    8.4アプリの情報を表示してみよう

    第9章 アプリを配布しよう
    この章で学ぶこと
    9.1アプリのファイルを配布しよう
    9.2アプリをClickOnceで配布しよう
      コラム .NET Framework 4.6.2以降がない環境でインストーラーを実行した場合
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    高野 将(タカノ ショウ)
    WINGSプロジェクトメンバー。IT開発者でMS系製品を扱うITコミュニティ「Niigata.NET」の発起人の一人。執筆活動を行う

    山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)
    フリーライター。Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」の代表でもある
  • 出版社からのコメント

    無償のVisual Studio CommunityでゼロからC#プログラミングが学べる入門書。
  • 内容紹介

    本書は無償で入手できるVisual Studio Community 2017でVisual C# 2017を使用して、プログラミングの楽しさが体験できる入門書です。開発経験がなくても、全9章を順番に学習することで、プログラミングや開発環境の基礎知識、画面のデザイン、コードの書き方、エラーが起きたときの対処方法などを理解できます。章ごとに短いトピックで区切られているので、自分のペースで学べます。PCスクールなどの教材としても適しています。

    ●本書で作るサンプルアプリ
    本書では「じゃんけんバトル」というゲームを作りながら、Visual C#の基本操作とプログラミングの基礎を学習します。敵(パソコン)とじゃんけんで対戦し、5回勝つとそのラウンドの勝ちになります。また、ライフ制を取り入れ、先にライフがゼロになったほうが負けになります。

    ●本書の特徴
    ・画面と手順のとおりに操作するだけで、楽しいアプリが簡単に作れる!
    ・作成環境の準備からアプリの完成まで、必要な手順をもれなくカバー!
    ・1冊を通して1つのアプリを少しずつ作っていくことで、確実に学べる!
    ・アプリで使う素材や章ごとの完成例のファイルがダウンロードできる!
  • 著者について

    WINGSプロジェクト 高野 将 (ウィングスプロジェクト タカノ ショウ)
    新潟県長岡市在住のIT開発者でMS系製品を扱うITコミュニティ「Niigata.NET」の発起人の一人。仕事や家事、子育てに追われる毎日だが、隙間を縫ってコミュニティ、執筆活動を行う。主な著書は『かんたんASP.NET』(技術評論社)など。

    山田 祥寛 (ヤマダ ヨシヒロ)
    千葉県鎌ヶ谷市在住のフリーライター。Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。主な著書は『書き込み式SQLのドリル 改訂新版』(日経BP社)など。

アプリを作ろう!Visual C#入門―無賞のVisual Studio Communityでゼロから学ぶプログラミング Visual C# 2017対応 の商品スペック

商品仕様
出版社名:日経BP社
著者名:高野 将(著)/山田 祥寛(監修)
発行年月日:2017/08/28
ISBN-10:4822253554
ISBN-13:9784822253554
判型:B5
発売社名:日経BPマーケティング
対象:一般
発行形態:単行本
内容:情報科学
言語:日本語
ページ数:249ページ
縦:24cm
横:19cm
他の日経BP社の書籍を探す

    日経BP社 アプリを作ろう!Visual C#入門―無賞のVisual Studio Communityでゼロから学ぶプログラミング Visual C# 2017対応 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!