女塾 [単行本]
    • 女塾 [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月18日火曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002840119

女塾 [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月18日火曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:主婦と生活社
販売開始日:2017/08/18
ご確認事項:返品不可

女塾 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    女性の「生きづらさ」は、生きる喜びに変えられる!大河ドラマ脚本家・田渕久美子が説く、幸福の法則。
  • 目次

    はじめに 4

    1章 生きづらいと感じているのはなぜ?
    まずは「自分」に恋をしよう 12
    「自分との和解」は、幸せの第一歩 17
    自分を嫌うことの怖さ 21
    積極的に自分を褒めちぎろう! 25
    私は「私」と対話する 29
    自分を愛することができたとき、「あなたの人生」がはじまる 33

    2章 恋愛。どうやったらうまくいく?
    「男女はわかり合える」は妄想? 36
    男性とよい関係を築くにはどうするか 41
    ズバリ、男にモテるには? 45
    「出会いがない」は本当? 48
    とにかく、男を愛してみよう! 52
    避けて通れないセックスのこと 55
    セックスの少しだけ深い話 59

    3章 結婚と子育てを楽しむ秘訣
    結婚ってなに? 62
    結婚と出産をセットにしない 66
    結婚生活をゴージャスに 69
    それでもうまくいかなかったときは 74
    子育ては、子どもではなくお母さんが主人公 78
    男の子と女の子の育て方の違い 82
    教育とマナーは「愛か愛じゃないか」で教える 84
    善悪教育ではなく、好き嫌い教育 87

    4章 仕事はオンナの生きる道?
    仕事と人間関係は表裏一体 92
    嫌な相手は「褒め殺し」で味方にする 96
    謝り方ひとつで仕事はやりやすくなる 103
    「最悪」を覚悟する 106
    女性だからこそできる仕事と家庭の両立 110
    直観を忘れた女たち 116
    嫌だと思った仕事は、必ず感謝してから辞める 120
    本当にやりたい仕事に出会うには 125

    5章 もっと幸せになるために
    人間関係は「自分関係」 130
    親との関係を見直すと見えてくる「本当の自分」 134
    「わがまま」ではなく「あるがまま」に生きる大切さ 139
    引き寄せって、本当にあるの? 142
    なにかを望むとはじまる「自分劇場」 148
    人生、あくまでも「自分が主人」である! 155
    いつかは自分を丸ごと愛してほしい 159

    6章 心と体を解放する10のこと
    1女は直観がすべて 166
    2「不安」は女の直観を鈍らせる 167
    3「苦」は人を磨く? 168
    4なにごとも「過ぎて」はならぬ 169
    5賢いバカになれ 170
    6女性の魅力は「骨盤」で決まる 171
    7「美」は女の必需品 172
    8「きれい」と「美しい」と「魅力」の違いってなに? 173
    9知識ではなく、「知恵」を得るために 174
    10「大丈夫、心配するな、なんとかなる」 175

    おわりに 176
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    田渕 久美子(タブチ クミコ)
    1959年、島根県生まれ。85年、脚本家デビュー。NHK連続テレビ小説『さくら』で橋田賞受賞。テレビドラマのほか、映画、舞台、ミュージカル、落語、狂言の脚本も手がける。『女塾』塾長をつとめ、日々女性の幸せのために多くの女性たちと向き合っている
  • 内容紹介

    女性として生きること、生きづらいと思ったことはありませんか?
    生き方、恋愛、結婚、子育て、仕事、人間関係にと、悩みは尽きません。
    人気脚本家である著者は、本書でそこから抜け出す道を教えてくれています。

    「生きるには“コツ”があります。それを知り、実践することで、人生はもっと豊かで幸せなものになります。
    それをこの本を通してお伝えしていきたいのです。
    あなたはがんばってきました。十分やってきました。そう、幸せを手にする準備はすでに整っているのです。
    そして、女塾が最終的に目指すのは、「女の中の女」であり「一流の女」を生み出すこと。
    一流の女って、どんな女性でしょう。
    あらゆる問題を解決していける力と知恵を身に着けている女性。
    苦しみさえも楽しむゆとりがあり、恐怖がないから、たくさんものを手に入れられ、自信にあふれるその姿は、多くの人を惹きつける。
    そんな「無敵な女」を、ともに目指しませんか?
    女性は輝いてこそ価値がある宝石のような存在です。
    その微笑みは、家族のため、男性たちのため、そして世の中の助けにもなる。そのように生まれついているのが、女性なのです。
    女に生まれたことに、まずは誇りをもちましょう。
    そして、その輝きで周囲を照らす光になると決めてください。
    そこへとつながる道は、今、あなたの目の前に開かれているのです」
    (本書前書きより)
  • 著者について

    田渕 久美子 (タブチ クミコ)
    NHK連続ドラマ『さくら』で橋田壽賀子受賞。テレビドラマの他、映画、舞台、ミュージカル、落語、狂言の脚本も手がける。主な作品に『殴る女』『ブランド』『女神の恋』など多数。08年に大河ドラマ『篤姫』、11年に『江ー姫たちの戦国』の原作・脚本を手がける。著書に『美女と男子』、小説『おね』など多数。さらに『女塾』塾長をつとめ、日々女性の幸せのために多くの女性たちと向き合っている。

女塾 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:主婦と生活社
著者名:田渕 久美子(著)
発行年月日:2017/08
ISBN-10:4391150824
ISBN-13:9784391150827
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:諸芸・娯楽
言語:日本語
ページ数:177ページ
縦:19cm

    主婦と生活社 女塾 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!