21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 日常英会話編 [単行本]
    • 21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 日常英会話編 [単行本]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月16日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002848018

21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 日常英会話編 [単行本]

価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月16日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:アルク
販売開始日: 2017/09/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 日常英会話編 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「タテ」は基本的には主語、「ヨコ」は置き換える語。7行×3列=21マスで、同じ文構造の文を完成!答えは次ページですぐ確認!対象レベル:初級から(英検3級/TOEICテスト350点~)
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    あいさつする―I am great.
    自己紹介をする―I work for ABC Inc.
    反対する―I don’t think so.
    振り返りチェック1―Unit 1~3の復習
    問い掛ける―What do you feel like eating?
    予定を相談する―I will get home by 7:00.
    依頼する―Could you wait here?
    振り返りチェック2―Unit 5~7の復習
    好きなことを伝える―I like to have a beer after work.
    得意なことを話す―I am good at organizing surprise parties.〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山本 崇雄(ヤマモト タカオ)
    東京都立武蔵高等学校・附属中学校教諭。1970年東京都生まれ。都内公立中学校、東京都立両国高等学校・附属中学校を経て、現在校勤務。自ら作曲・脚本を手掛ける英語ミュージカルをはじめ“ことばの力”を育てる英語教育を実践。2011年にケンブリッジ大学での研修を経て、生徒の自立を促すアクティブ・ラーニング型の英語授業を広めるため、講演に執筆活動に活躍中

21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 日常英会話編 の商品スペック

商品仕様
出版社名:アルク
著者名:山本 崇雄(監修)
発行年月日:2017/09/05
ISBN-10:4757428987
ISBN-13:9784757428980
判型:B5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:英米語
言語:日本語
ページ数:107ページ
縦:19cm
横:18cm
その他:付属資料:シート(1枚)
他のアルクの書籍を探す

    アルク 21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 日常英会話編 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!