うちの鳥の老いじたく―小鳥から大型インコまで さいごの日まで幸せに暮らすための提案 [単行本]
    • うちの鳥の老いじたく―小鳥から大型インコまで さいごの日まで幸せに暮らすための提案 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月21日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002851966

うちの鳥の老いじたく―小鳥から大型インコまで さいごの日まで幸せに暮らすための提案 [単行本]

細川 博昭(著)ものゆう(イラスト)
価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月21日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:誠文堂新光社
販売開始日:2017/11/14
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 35909位

うちの鳥の老いじたく―小鳥から大型インコまで さいごの日まで幸せに暮らすための提案 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    鳥の老いって何?老鳥との生活、老鳥のかかりやすい疾患、メンタルケア、看取る日のために―うちの子、歳をとってきたかな?と感じたら読んでほしい。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 鳥の「老い」について、知っておきたいこと(「老い」は、すべての生き物に。鳥も、老います
    鳥は、人間が思う以上に長寿 ほか)
    2章 どう暮らそう?老鳥との生活(心の深いところで感じる不安
    ますます大事になる「イマジネーション」の力 ほか)
    3章 老鳥の病気と健康の維持(何歳になっても大事な健康チェック
    いつもどおりの健康チェックでいい理由 ほか)
    4章 老鳥とのコミュニケーションとメンタルケア(老いた鳥が望むこと
    寄り添うことで、心を支える ほか)
    5章 看取る日のために(ゆっくり老いていく鳥にも、いつか「その日」が訪れます
    老鳥・老病鳥との過ごし方、看取り方 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    細川 博昭(ホソカワ ヒロアキ)
    作家。サイエンス・ライター。鳥を中心に、歴史と科学の両面から人間と動物の関係をルポルタージュするほか、先端の科学・技術を紹介する記事も執筆。日本鳥学会、ヒトと動物の関係学会、ほか所属

    ものゆう(モノユウ)
    イラストレーター、漫画家
  • 出版社からのコメント

    愛鳥に最後の日まで幸せに暮らしてもらうために、飼い主が知っておきたいこと。うちの子、歳をとってきかたかな? と感じたら。
  • 内容紹介

    愛鳥に最後の日まで幸せに暮らしてもらうために、健康に長生きしてもらうために、飼い主が知っておきたいこと。
    うちの子、歳をとってきかたかな? と感じたときの手引書として、
    また健康に幸せに長生きしてほしいと考えるすべての鳥飼いさんに読んでほしい一冊です。

    飼い主の意識の向上や医療技術の発達で、長生きする鳥も増えてきています。
    高齢の鳥には、高齢なりの世話が必要です。
    メンタルケアも、若いときとは異なるものが必要になるほか、高齢の鳥に発症しやすい病気もあります。
    こうしたことに注意をすることで、もっと長生きしてもらうことも可能になります。
    鳥の老いのサインなどを理解し、後悔しない鳥との一生のつきあい方を考えてみましょう。
    そうすることで鳥も飼い主も共に幸せに暮らしていくことができるはずです。

    文鳥などの小鳥から、大型インコやオウムまで、すべての鳥飼いさんに捧げます。
  • 著者について

    細川 博昭 (ホソカワ ヒロアキ)
    細川 博昭:作家、サイエンスライター。鳥を中心に、歴史と科学の両面から人間と動物の関係をルポルタージュするほか、先端の科学・技術を紹介する記事を執筆。おもな著作に、サイエンス・アイ『教養として知っておくべき20の科学理論』『マンガでわまるインコの気持ち』『身近な鳥のふしぎ』『鳥の脳力を探る』(SBクリエイティブ)、『鳥を識る』(春秋社)、『インコのひみつ』(イーストプレス)、『インコの謎』『インコの心理がわかる本』(誠文堂新光社)などがある。日本鳥学会、ヒトと動物の関係学会、ほか所属。

うちの鳥の老いじたく―小鳥から大型インコまで さいごの日まで幸せに暮らすための提案 の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:細川 博昭(著)/ものゆう(イラスト)
発行年月日:2017/11/20
ISBN-10:4416717393
ISBN-13:9784416717394
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:諸芸・娯楽
言語:日本語
ページ数:143ページ
縦:21cm

    誠文堂新光社 うちの鳥の老いじたく―小鳥から大型インコまで さいごの日まで幸せに暮らすための提案 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!