思い出した訪問 [単行本]
    • 思い出した訪問 [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年10月23日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002856889

思い出した訪問 [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年10月23日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:河出書房新社
販売開始日: 2017/10/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

思い出した訪問 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    一度だけ会った奇妙な老人との約束を思い出した女の子がまさにそうしようとしたことで老人の死を知る―人生の悲哀をゴーリー風味に味つけした大傑作。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ゴーリー,エドワード(ゴーリー,エドワード/Gorey,Edward)
    1925年、シカゴ生まれ。2000年没。独特の韻を踏んだ文章と独自のモノクローム線画でユニークな作品を数多く発表した

    柴田 元幸(シバタ モトユキ)
    1954年、東京生まれ。アメリカ文学研究者。2005年、『アメリカン・ナルシス』(東京大学出版会)でサントリー学芸賞受賞。ほかの著書に『生半可な學者』(講談社エッセイ賞受賞)などがある。2010年、ピンチョン『メイスン&ディクスン』(上・下、新潮社)で日本翻訳文化賞受賞
  • 出版社からのコメント

    奇妙な老人との約束を思い出した女の子が、まさにそうしようとしたことで、老人の死を知る――初期傑作、待望の邦訳刊行
  • 著者について

    エドワード・ゴーリー (ゴーリー,E)
    1925年シカゴ生まれ。独特の韻を踏んだ文章とモノクローム線画でユニークな作品を数多く発表。邦訳書に『ギャシュリークラムのちびっ子たち』『うろんな客』などがある。2000年没。

    柴田 元幸 (シバタ モトユキ)
    1954年生。『アメリカン・ナルシス』でサントリー学芸賞、『メイスン&ディクスン』(上・下)で日本翻訳文化賞を受賞。著書に『翻訳教室』他、訳書にポール・オースター『幻影の書』他多数。

思い出した訪問 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:河出書房新社
著者名:エドワード ゴーリー(著)/柴田 元幸(訳)
発行年月日:2017/10/30
ISBN-10:4309278914
ISBN-13:9784309278919
判型:B5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:17cm
横:19cm
その他: 原書名: THE REMEMBERED VISIT〈Gorey,Edward〉
他の河出書房新社の書籍を探す

    河出書房新社 思い出した訪問 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!