解説 民法(債権法)改正のポイント [単行本]
    • 解説 民法(債権法)改正のポイント [単行本]

    • ¥3,520106ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002861472

解説 民法(債権法)改正のポイント [単行本]

価格:¥3,520(税込)
ポイント:106ポイント(3%還元)(¥106相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日:2017/10/05
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 53250位

解説 民法(債権法)改正のポイント [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    現行制度から改正法の内容まで、この1冊で!改正論議の過程で審議・調査に関わった研究者・立案担当者が丁寧に解説。改正の経緯と改正法が社会に及ぼす影響もおさえることができる。
  • 目次

    第1章 改正の経緯
    第2章 改正法の内容
     第1節 法律行為
     第2節 代 理
     第3節 消滅時効
     第4節 法定利率
     第5節 債務不履行等
     第6節 解 除
     第7節 危険負担
     第8節 債権者代位権
     第9節 詐害行為取消権
     第10節 多数当事者の債権および債務
     第11節 保 証
     第12節 債権の譲渡等
     第13節 弁済等
     第14節 相殺等
     第15節 契約の成立
     第16節 定型約款
     第17節 売 買
     第18節 賃貸借
     第19節 役務提供契約
     第20節 要物契約の諾成契約化
     第21節 組 合
    第3章 改正債権法と市民社会
    第4章 改正債権法と取引社会
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大村 敦志(オオムラ アツシ)
    東京大学教授

    道垣内 弘人(ドウガウチ ヒロト)
    東京大学教授
  • 内容紹介

    制定以来,初の大規模な改正を迎えた債権法。本書では,現行制度の概要から改正に至るこれまでの動きを丁寧に解説し,何がどう変わるのか,改正法の全体像を示す。各項目には「改正のポイント」を付し,要点をおさえながら読み進めることができる。

解説 民法(債権法)改正のポイント [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:大村 敦志(編)/道垣内 弘人(編)
発行年月日:2017/10/10
ISBN-10:4641137358
ISBN-13:9784641137356
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:540ページ
縦:19cm

    有斐閣 解説 民法(債権法)改正のポイント [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!