底辺への競争―格差放置社会ニッポンの末路(朝日新書) [新書]
    • 底辺への競争―格差放置社会ニッポンの末路(朝日新書) [新書]

    • ¥79224ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年1月22日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002862283

底辺への競争―格差放置社会ニッポンの末路(朝日新書) [新書]

価格:¥792(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年1月22日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:朝日新聞社
販売開始日: 2017/10/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

底辺への競争―格差放置社会ニッポンの末路(朝日新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「パラサイト・シングル」の発見から20年、「婚活」ブームから10年―「家族形成格差」の拡大が社会を引き裂く。“アリ地獄”から抜け出すにはどうすればいいか?日本を覆う「怯え」の正体。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 「底辺への競争」とは何か
    第1章 下流化する中年パラサイト・シングル
    第2章 パラサイト・シングルが発見された時代
    第3章 多様化とリスク化にさらされる若者
    第4章 「格差」にさらされた最初の世代
    第5章 高止まりする非正規化・未婚化
    第6章 日本以外でも増えるパラサイト・シングル
    第7章 「底辺への競争」の末路
    終章 脱「底辺への競争」に向けて
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山田 昌弘(ヤマダ マサヒロ)
    1957年、東京生まれ。1981年、東京大学文学部卒。1986年、東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。現在、中央大学文学部教授。専門は家族社会学
  • 内容紹介

    【社会科学/社会】今の日本で繰り広げられているのは「下流に転落しないための競争」である。著者による『パラサイト・シングルの時代』(ちくま新書)から約20年。アラフォーになったパラサイト・シングルの実情を通し、格差社会の過酷な現実を明らかにする。

底辺への競争―格差放置社会ニッポンの末路(朝日新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:朝日新聞出版
著者名:山田 昌弘(著)
発行年月日:2017/10/30
ISBN-10:4022737352
ISBN-13:9784022737359
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:社会
言語:日本語
ページ数:199ページ
縦:18cm
横:11cm
他の朝日新聞社の書籍を探す

    朝日新聞社 底辺への競争―格差放置社会ニッポンの末路(朝日新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!