電子工作パーフェクトガイド―工作テクニックと電子部品・回路・マイコンボードの知識が身につく [単行本]
    • 電子工作パーフェクトガイド―工作テクニックと電子部品・回路・マイコンボードの知識が身につく [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月28日金曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002866893

電子工作パーフェクトガイド―工作テクニックと電子部品・回路・マイコンボードの知識が身につく [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月28日金曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:誠文堂新光社
販売開始日:2018/01/09
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 59769位

電子工作パーフェクトガイド―工作テクニックと電子部品・回路・マイコンボードの知識が身につく の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    なにかオモシロイ装置をつくってみたい。役立つグッズ、キラキライルミネーション、自動運転カーなどなど、ちょっと変わった装置を電子工作でつくりたい人、集まれ!オリジナル工作をつくる手順も紹介。ラズパイやArduinoを使ってみたい。マイコンボードと電子工作をつなげて、プログラミングで制御する基本をわかりやすく解説。大人のホビーとして楽しむ本格的なものづくりが始められる。電気のことを楽しく学びたい。物理のお勉強はちょっと苦手だけど、電気について学んでおきたいというアナタ。豆電球を光らせるところからスタートするので、小学生から学べる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 電気をつなぐ
    第2章 電子部品を使う
    第3章 回路を組む
    第4章 装置をつくる
    第5章 回路を設計する
    第6章 マイコンを使う
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    伊藤 尚未(イトウ ナオミ)
    筑波大学在学中に第3回オムニアートコンテスト最優秀賞を最年少で受賞。1987年の個展「展開」を皮切りに、さまざまなオブジェを世に問い、1993年名古屋国際ビエンナーレ・ARTEC’93のグランプリなど国際的な賞を多数受賞している。1990年代には、幾何学的なオブジェ作品から、次第に動き、光、音を伴うものに変わり、芸術性と科学性を融合させた現在の作風を確立。電子回路技術と工作技術を活かして、2001年より『子供の科学』誌で電子工作の連載を開始する。2010年からはフリーのメディアアーティストとして独立。電子工作やおもちゃづくりのワークショップを展開するほか、大学や学習塾などで講師を務める
  • 出版社からのコメント

    初心者が必要なテクニックと知識を身につけ、Arduinoなどのマイコンボードを使った工作が楽しめるまで導く電子工作ガイド。
  • 内容紹介

    今、電子工作の世界が盛り上がっています!

    電子部品を組み立てて面白いモノをつくり出す趣味の世界として昔から人気があった電子工作ですが、
    ここ数年、「Arduino」や「Raspberry Pi」といった手軽に利用できるマイコンボードが登場し、
    プログラミングで制御したり、インターネットとつないだりできるようになって、電子工作の世界が一気に広がったのです。
    自分がつくり出した装置で、「IoT(Internet of Things)」が実現できることは、
    趣味の世界でも、教育の世界でも大きな魅力となっています。

    本書では、『子供の科学』の電子工作連載などでお馴染みの著者が、初心者からはじめてオモシロ装置をつくり上げ、
    Arduinoなどのマイコンボードを使った工作が楽しめるまで導く電子工作ガイドです。
    まずは、必要な道具や部品のそろえるところからスタート。
    LEDを光らせる簡単なモノからつくっていって、手を動かしながら、必要なテクニックと知識をマスターしていきます。

    イルミネーション、ロボット、楽器など、インテリアやプレゼントなどにも使える工作も多数登場。
    工作が完成するころには、あなたの電子工作のテクニックはパーフェクト!
    趣味として楽しみたい人はもちろん、中高生の工作やプログラミング学習用の教材としても最適です。
  • 著者について

    伊藤 尚未 (イトウ ナオミ)
    伊藤 尚未:光や動き、音を素材として扱った現代美術作品を手がけるメディアアーティスト。小中学生向けの月刊誌『子供の科学』誌にて15年以上にわたり電子工作の連載を担当。教材開発、ワークショップなども積極的に行い、電子工作を中心とした科学の普及に努める。著書に『増補版 電子工作大図鑑』、『子供の科学★サイエンスブックス よくわかるLED・発光ダイオードのしくみ』、『子供の科学★サイエンスブックス よくわかる電気のしくみ』、『センサーのきほん』、『世界一簡単な抵抗・コンデンサー・コイルのきほん』、『世界一簡単なトランジスターのきほん』、『世界一簡単なLEDのきほん』、『実践! LED電子工作マスターブック』(すべて誠文堂新光社)など。

電子工作パーフェクトガイド―工作テクニックと電子部品・回路・マイコンボードの知識が身につく の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:伊藤 尚未(著)
発行年月日:2018/01/11
ISBN-10:441671713X
ISBN-13:9784416717134
判型:B5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:電気
言語:日本語
ページ数:159ページ
縦:26cm

    誠文堂新光社 電子工作パーフェクトガイド―工作テクニックと電子部品・回路・マイコンボードの知識が身につく [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!