チェンジ・ワーキング―イノベーションを生み出す組織をつくる [単行本]
    • チェンジ・ワーキング―イノベーションを生み出す組織をつくる [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年10月21日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002867617

チェンジ・ワーキング―イノベーションを生み出す組織をつくる [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年10月21日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:翔泳社
販売開始日: 2017/11/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

チェンジ・ワーキング―イノベーションを生み出す組織をつくる の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    多くの企業が「働き方変革」に取り組んでいますが、実は多くは単なる「時短労働」や「会議の短縮」に止まっており、イノベーションを生むという究極的な目標を果たせていません。本書は働き方変革を進めたいリーダー層向けの内容となっています。社内で新規に立ち上げるプロジェクトメンバーの選び方にはじまり、マネージャ層を巻き込む方法や、トップとして関与すべき範囲に至るまで成功に導く手法を事細かに解説します。
  • 目次

    Chapter 1 なぜ働き方変革が必要なのか
    ・働き方変革は喫緊の課題
    ・2つのハピネス
    ・3つの物差し
    ・両輪を廻す

    Chapter 2 働き方変革を成功させるプロジェクトの設計
    ・プロジェクトの立ち上げ方
    ・目的・目標・手段の明確化
    ・社員の共感と参画を促す
    ・マネージャを巻き込む
    ・進捗と成果を可視化する

    Chapter 3 働き方変革を浸透させる施策の実行
    ・シェイプアップ
    ・会議を変える
    ・ペーパーストックレス
    ・テレワーク
    ・コミュニケーションの活性化

    Chapter 4 ケースで学ぶ働き方変革の進め方
    ・事例1 「コニカミノルタ株式会社」
    ・事例2 「ウシオ電機株式会社」

  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    平山 信彦(ヒラヤマ ノブヒコ)
    株式会社内田洋行執行役員・知的生産性研究所所長。千葉大学工学部工業意匠学科卒。内田洋行スペースデザイン室、INTERNI(米・ロサンゼルス)、内田洋行環境デザイン研究所、同マーケティング本部等を経て現職。千葉大学大学院非常勤講師(2008年~2010年・デザインインタラクティブ論)、日本テレワーク学会理事(2010~)等、歴任。ワークスタイル・組織風土・デザインマネジメント・知識創造等に関わる講演、執筆等、多数
  • 出版社からのコメント

    リーダー層に向けた働き方変革の教科書。単なる時短労働に止まらず、知的生産性を高めるための具体的なノウハウを提供します。
  • 内容紹介

    【本書のポイント】
    ●イノベーションを生むような働き方変革を推進できる
    ●実際に企業で行われているプロジェクトを踏まえた実践的な内容
    ●働き方変革でリーダー層が果たすべき役割がわかる
    ●従業員を巻き込んで組織風土の刷新ができる

    多くの企業が「働き方変革」に取り組んでいます。
    しかしながら、その多くは単なる「時短労働」や「会議の短縮」に止まっており
    イノベーションを生むという究極的な目標を果たせていません。

    著者は、大企業を中心に150以上のコンサルティングの実績を重ねるなかで
    知的生産性を向上させるという最も困難な挑戦を続けてきました。
    実績に裏打ちされた内容はどれも示唆に富むものです。

    本書は働き方変革を進めたいリーダー層向けの内容となっています。
    社内で新規に立ち上げるプロジェクトメンバーの選び方にはじまり
    マネージャ層を巻き込む方法や、トップとして関与すべき範囲に至るまで
    成功に導く手法を事細かに解説します。

    企業と従業員の両方に幸せをもたらし
    イノベーションが生まれるような組織風土をつくりたいリーダーにとって
    本書は大きな助けとなるでしょう。

    【目次】
    Chapter 1 なぜ働き方変革が必要なのか
    ・働き方変革は喫緊の課題
    ・2つのハピネス
    ・3つの物差し
    ・両輪を廻す

    Chapter 2 働き方変革を成功させるプロジェクトの設計
    ・プロジェクトの立ち上げ方
    ・目的・目標・手段の明確化
    ・社員の共感と参画を促す
    ・マネージャを巻き込む
    ・進捗と成果を可視化する

    Chapter 3 働き方変革を浸透させる施策の実行
    ・シェイプアップ
    ・会議を変える
    ・ペーパーストックレス
    ・テレワーク
    ・コミュニケーションの活性化

    Chapter 4 ケースで学ぶ働き方変革の進め方
    ・事例1 「コニカミノルタ株式会社」
    ・事例2 「ウシオ電機株式会社」

チェンジ・ワーキング―イノベーションを生み出す組織をつくる の商品スペック

商品仕様
出版社名:翔泳社
著者名:平山 信彦(著)
発行年月日:2017/11/29
ISBN-10:479815492X
ISBN-13:9784798154923
判型:A5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:255ページ
縦:21cm
横:14cm
他の翔泳社の書籍を探す

    翔泳社 チェンジ・ワーキング―イノベーションを生み出す組織をつくる [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!